資料
J-GLOBAL ID:201109067403198547   JST資料番号 (フル):L0215ABM   JST資料番号:L0215A

日本コンクリート工学会論文集

JST資料番号:
JST資料番号
JSTが収集資料ごとに付与しているID番号です
L0215A
資料内容種別:一般記事, 冊子体, 不定期
刊行頻度: 不定期
発行国:日本(JPN)
本文使用言語 (1件): 日本語(JA)
JST資料分類 (3件): 建設工学一般 (RA) ,  建築工学 (RB) ,  土木工学 (RC)
出版団体名: 日本コンクリート工学会
出版地:東京
会議 (15件):
  • セメント系材料の自己治癒に関するシンポジウム, 東京, 20110609 -
  • コンクリートと補強材の付着挙動と付着構成則に関するシンポジウム, 東京, 20110916 -
  • 混和材を積極的に使用するコンクリートに関するシンポジウム, 東京, 20111216 -
  • 耐久性力学に基づく収縮影響評価に関するワークショップ
  • 繊維補強セメント系複合材料の新しい利用法に関するシンポジウム, 東京, 20120920 -
もっと見る
前資料名 (1件):
  • 日本コンクリート工学協会論文集
サイトURL: https://www.jstage.jst.go.jp/browse/crt/-char/ja/
JST所蔵 (10件)
  • JCI-C99():2019   利用可
  • JCI-C98():2019   利用可
  • JCI-C97():2019   利用可
  • JCI-C96 (CD-ROM)():2018   利用可
  • JCI-C95():2018   利用可
全件表示

※ 所蔵状況は最新でない場合があります。また事情によりご利用いただけない場合があります。
 詳細はこちらからお問い合わせください。


前のページに戻る