資源
J-GLOBAL ID:201110014667745405   研究資源コード:1000000248 更新日:2002年12月05日

広東住血線虫

Angiostrongylus cantonensis,Mesocestoides corti,Biompharia glabrata
保有機関:
担当者: 島田(菅谷) 博子
資源分類: 生物材料(DNA、細胞、蛋白質、細菌、ウイルス等)
研究分野 (1件): 寄生虫学(含衛生動物学)
概要:
広東住血線虫はラットとBiomphalaria glabrata,
またMesocestoides cortiのテトラチリジウムはマ
ウスを用いて実験室内で維持できる。
研究領域: 寄生虫学(含医用動物学)
利用手続きと方法:
担当者に連絡があれば繁殖用に分与する。

前のページに戻る