資源
J-GLOBAL ID:201110022095446005   研究資源コード:1000001868 更新日:2005年12月26日

モデル生態系実験装置

保有機関:
担当者: 立木 隆
資源分類: 実験機器、施設等
研究分野 (1件): 応用生物化学
概要:
温度・湿度・光量など自然環境の諸条件を調節できる4基の大型
培養装置(各約5平方メートル、設定可能条件は異なる)と、外界
からの緩衝域(約20平方メートル)からなるプレハブ型屋外装置。
主として微生物が対象。小型昆虫も可能(当分は都合により実施
不可)。自然光が必要ならば屋外型人工気象装置1基、また特別の
無菌操作が必要でない場合は簡易作業所の併用も可能(いずれも
近傍に設置、他使用者との調整必要)。若干の屋外作業も可能。
利用環境と条件:
研究業務の遂行に支障のないこと
利用手続きと方法:
ここに紹介の大型研究装置は本学理工学研究所研究員の共同利用装置
として設置していますが、本学以外の研究機関・研究者等の利用も
出来ることになっています。
利用のご希望があればお問い合せ下さい。
お問い合わせは
立命館大学 総合理工学研究機構事務局
〒525-8577 草津市野路東1-1-1
Tel.077-561-2631
Fax.077-561-2633

前のページに戻る