資源
J-GLOBAL ID:201110026393081295   研究資源コード:5000003186 更新日:2004年10月19日

豚凍結精液による豚遺伝資源の効率的保存技術

Development of effective preservation system for porcine genetic resource
保有機関:
担当者: 井手華子
資源分類: 文献データ・データベース(書誌、抄録、全文)
研究分野 (1件): 応用動物科学
概要:
遺伝資源を効率的に保存することを目的とし、発泡スチロール容器を用いた、
少容量ストローによるブタ精液の簡易凍結法のための温度コントロール、グリ
セリン平衡時間について検討した。本研究では、発泡スチロールを用いた簡易
装置で、ストローの液体窒素液面からの距離を調整することにより、ブタ精液
の0.5mlストローでの凍結保存が可能であることを確認した。また0.5ml少量
ストローの簡易凍結法は体外受精や卵管内受精での利用が可能であり、遺伝資
源の保存等に有効と思われる。

前のページに戻る