資源
J-GLOBAL ID:201110027246804954   研究資源コード:1000000321 更新日:2003年12月15日

微生物遺伝資源

Genetic resources of microorganisms
保有機関:
担当者: 横田 明
資源分類: 生物材料(DNA、細胞、蛋白質、細菌、ウイルス等)
研究分野 (3件): 生物多様性・分類 ,  応用生物化学 ,  環境農学
概要:
微生物遺伝資源として有用微生物株(細菌、放線菌、糸状菌、酵母、
微細藻類)を保存している。平成11年度末の登録株数は細菌、放線菌
1,357株、糸状菌1,289株、酵母415株、微細藻類(シアノバクテリア
を含む)421株、計3,482株で、全て配布可能株である。
配布単位は細菌、放線菌、酵母はL-乾燥アンプル、糸状菌はL-乾燥
アンプルもしくはスラントで、微細藻類はスラントもしくは液体
培養液でそれぞれ1本ずつである。
上記資源の「IAM菌株カタログ(1998年第2版)」が当研究所から
発行され、(財)日本学会事務センターから販されている。
配布可能菌種名はネットワーク上に掲載してある。
来歴、分類学的位置等の菌株情報はネットワーク上ではまだ利用でき
ないが、当研究所で菌株データベースが利用できる。
研究領域: 微生物遺伝子資源
利用環境と条件:
研究資源の種別に応じた、微生物実験室、機器等が必要。
利用手続きと方法:
東京大学分子細胞生物学研究所 細胞機能情報研究センター
IAMカルチャーコレクション宛 分譲依頼書を提出する。
[利用料金]
国公私立の教育機関、国公立の研究機関において研究教育に利用される
場合には無料。

前のページに戻る