資源
J-GLOBAL ID:201110041299801925   研究資源コード:1000001871 更新日:2005年12月19日

繰返し中空ねじり振動三軸試験機

Dynamic triaxial and torsional shear testing apparatus for hollow cylinder specimen
保有機関:
担当者: 深川 良一
資源分類: 実験機器、施設等
研究分野 (1件): 地盤工学
概要:
本試験機は水で飽和した砂の液状化特性を調査するためのもので
ある。写真は左側から計測盤、載荷装置、制御盤(集録用)、同
(制御用)を示している。載荷方式は垂直荷重が油圧サーボ方式、
ねじり荷重がメカニカルサーボ方式とし、荷重は垂直荷重で1tonf,
ねじりトルクで200kgf-cmまで載荷できる。再現可能振動数は応力、
変位のいずれの制御でも0.01Hz~10Hzとなっており、これにより
荷重、間隙水圧、変位等が計測できる。
利用環境と条件:
研究業務の遂行に支障のないこと
利用手続きと方法:
ここに紹介の大型研究装置は本学理工学研究所研究員の共同利用装置
として設置していますが、本学以外の研究機関・研究者等の利用も
出来ることになっています。
利用のご希望があればお問い合せ下さい。
お問い合わせは
立命館大学 総合理工学研究機構事務局
〒525-8577 草津市野路東1-1-1
Tel.077-561-2631
Fax.077-561-2633

前のページに戻る