資源
J-GLOBAL ID:201110042285217950   研究資源コード:5000001015 更新日:2005年01月27日

黒田重太郎文庫

保有機関:
担当者: 情報サービス課資料サービス掛
資源分類: その他
研究分野 (1件): 美学・美術史
概要:
本コレクションは、故黒田重太郎氏の旧蔵書の一部であり、
大正から昭和にかけての美学、美術史研究における貴重な文献、
資料からなっている。
黒田重太郎氏は、洋画家として二科会・二紀会で活躍し、
昭和44年に日本芸術院恩賜賞を授与された京都洋画壇の重鎮であると
同時に、京都市立美術大学教授、同名誉教授として美術史研究において
著名であり「セザンヌ以後」(大正9年)など幾多の著作を公刊している。
本コレクションは、洋の東西にわたる文献、資料からなり黒田重太郎氏の
生前から注目されていた。その中心は、西洋ルネッサンス及び近代美術、
中国明清の美術並びに日本の古美術全般に亘り、和書102冊、洋書395冊、
黒田重太郎先生収集写真資料(30包)を含んでいる。

前のページに戻る