資源
J-GLOBAL ID:201110042907445971   研究資源コード:5000002073 更新日:2003年06月02日

HIV感染症統合データベース(HIV-DB)

HIV Infectious Diseases Integrated Database
保有機関:
担当者: 仲宗根 正
資源分類: 生体物質(核酸、蛋白質、その他)
概要:
HIV感染症統合データベースは、1989年より解析中の日本およびタイ国
HIV感染者からのウイルス分離結果や遺伝子配列などのウイルス遺伝子生
物学的検査データに加えて、HIV感染者の臨床データを時系列に管理・検
索可能とする統合データベースである。本データベースの最大の特色は、
HIV遺伝子情報を含むウイルス学的データと臨床データを統合している点
である。さらに、HIV遺伝子情報に基づいたウイルス蛋白構造データも登
載している点も他のデータベースには見られない特色である。
本データベースは、科学技術振興事業団(JST)の研究情報データベース
化事業の1つとして国立感染症研究所(NIID)とJSTとの共同研究により
開発された。
URL: https://aids.nih.go.jp/

前のページに戻る