資源
J-GLOBAL ID:201110050628146940   研究資源コード:5000000424 更新日:2001年11月07日

緊急被ばく救護訓練課程

Emergency preparedness
保有機関:
担当者: 上島 久正
資源分類: サービス、プログラム、制度等
概要:
本課程は、主として原子力発電所等原子力施設に関連した機関において、
緊急時に救助・救急活動にたずさわる者を対象として、被災者の救助・救急
処置及び人体汚染計測に必要な基本的知識と技術を習得させることを目的と
しています。
利用手続きと方法:
・利用手続き:所定の申込書に必要な事項を記入し、放射線医学総合研究所
国際・研究交流部 研修課 気付けあて提出する。
・利用料金: 無料(研究交流施設利用者にあたっては、別途負担)
・利用者の資格:原子力防災にかかわる放射線管理要員、消防関係者、
警察関係者、医師、看護婦など。
・利用上の制約:定員:24名 研修期間:4日間 回数:年3回

前のページに戻る