資源
J-GLOBAL ID:201110051569579729   研究資源コード:1000001865 更新日:2005年12月19日

広波長フェリェ変換型赤外分光光度計

Fourier transformed infrared spectrometer
保有機関:
担当者: 谷口 吉弘
資源分類: 実験機器、施設等
研究分野 (2件): 物理化学 ,  生物物理学
概要:
赤外分光分析は、非破壊で広い範囲の物質の定性的・定量的な化学
情報を得るのに有力な分析技術である。ビームスプリッター、検出器
を交換することによって、近・中・遠赤外領域(15800-30cm)まで
目的に応した測定が可能である。近赤外測定のアプリケーションは
めざましく拡大しており、オイル、石油、薬品などの原料・最終製品
の分析に用いられている。遠赤外測定は、無機物質や生化学分野の
物質の分子内特性を評価するのに有効である。
利用環境と条件:
研究業務の遂行に支障のないこと
利用手続きと方法:
ここに紹介の大型研究装置は本学理工学研究所研究員の共同利用装置
として設置していますが、本学以外の研究機関・研究者等の利用も
出来ることになっています。
利用のご希望があればお問い合せ下さい。
お問い合わせは
立命館大学 総合理工学研究機構事務局
〒525-8577 草津市野路東1-1-1
Tel.077-561-2631
Fax.077-561-2633

前のページに戻る