資源
J-GLOBAL ID:201110052557809512   研究資源コード:5000002747 更新日:2003年12月15日

熱伝導ふく射連成解析システム

Heat Conduction/Radiation Simulation System
保有機関:
担当者: 大竹 邦彦
資源分類: ソフトウエア、プログラム
概要:
強い熱を受ける構造体(100〜1000kw/m2)の熱応答(温度の時間変異)を熱伝導
とふく射熱伝達を考慮してシミュレーションするシステム。
有限要素法とレイトレーシング法にベースをおく。
利用環境と条件:
当所のワークステーションで運用中(NEC-NX7000)一般的なワークステーションに移植は技術的には可能
利用手続きと方法:
航空宇宙技術研究所研究支援課業務係が窓口になる技術内容の調整は
前後して担当者あて連絡のこと。

前のページに戻る