資源
J-GLOBAL ID:201110059678942753   研究資源コード:1000002166 更新日:2003年12月15日

誘導結合プラズマ発光分析(ICP-AES)装置

Inductively coupled plasma atomic emission spectrometer
保有機関:
担当者: 矢野 良子
資源分類: 実験機器、施設等
研究分野 (1件): 分析化学
概要:
水溶液試料中、あるいは、分解して水溶液化した試料中の元素分析
が可能。分析対象。元素は多数。多くの金属元素についてppmレベル
またはそれ以下の濃度で定量可能。定性分析も可能。
利用環境と条件:
研究・教育業務の遂行に支障のないこと
利用手続きと方法:
事務担当に問い合わせる必要がある
Tel 0426-68-5107・5935
Fax 0426-68-5090
E-mail scenter@tokyo-ct.ac.jp

前のページに戻る