資源
J-GLOBAL ID:201110060888534087   研究資源コード:5000003024 更新日:2008年01月21日

Genome Scenario

Genome Scenario
保有機関:
担当者: 黒田 雅子
資源分類: ソフトウエア、プログラム
研究分野 (1件): 基礎ゲノム科学
概要:
Genome Scenarioは、生物学研究者がウェブ上で複数の解析ツールを組み合わせて、
核酸配列やアミノ酸配列データなどの解析を行うための解析統合環境である。
ユーザは、ホモロジー検索ツールやマルチプルアライメントツール等から
利用したい解析ツールを選択し、それらの組み合わせ方を指定することで、
解析のためのシナリオを作成することができる。
シナリオの実行の際も解析ツール間の入出力データ変換が自動化されているので、
容易に利用できる。また解析した配列上に解析結果をグラフィカルに表示する
アノテーションビューアを提供している。
アノテーションビューアはゲノムシナリオの解析結果だけでなく、
DAS (Distributed Annotation System)のアノテーションデータの表示にも
利用可能である。
研究領域: 配列解析
利用環境と条件:
次のURLに掲載
http://www-btls.jst.go.jp/cgi-bin/GenomeScenario/index_ja.cgi
利用手続きと方法:
[利用料金] 無料
[利用者の資格] なし
[利用上の制約] なし

前のページに戻る