資源
J-GLOBAL ID:201110062645121895   研究資源コード:0000000353 更新日:2003年12月05日

開放試験室

Open Laboratories
担当者: 大野 仁志
資源分類: 実験機器、施設等
概要:
試験・研究設備
研究、依頼試験を中心に利用しており、一部開放試験室により中小企業者
に機器の使用を開放している。
利用環境と条件:
開放試験室の使用者については、機器取扱可能者のみ
利用手続きと方法:
試験研究機器の利用については、来場の上担当部所に利用
申込書を提出する。
使用料等については、岐阜県試験研究機関開放試験室設置機器
使用要綱による。
[主要試験研究設備]
1 新素材開放試験室(担当:技術支援部)
EPMA、NMR等
2 複合材料開発支援共同研究室(担当:技術支援部)
熱分析測定装置、ESCA、X線回析装置、GPC等
3 レオロジー研究室(担当:技術支援部)
混練性測定装置、動的粘弾性測定装置、テーバー式磨耗
試験機
4 機能性開放試験室(担当:美濃分室)
表面観察装置、吸油度試験機、高圧破裂試験機、抗張力
試験機、平滑度試験機
5 食品加工ハイテクセンター(担当:食品加工ハイテクセンター)
超純粋装置、有機酸分析装置、遠心機、粉末野菜製造
システム、レトルト殺菌装置等
6 マルチメディア工房(担当:技術支援部、美濃分室、関分室)
コンピューターシステム、カラープリンタ
7 ものづくり試作開発センター(担当:関分室)
三次元デジタイザ、光造形システム、CAD装置、金型用
総合製作ツール、表面構造解析顕微鏡等
[連絡先]
技術支援部 大藪、美濃分析 本田、関分室 石榑、
食品加工ハイテクセンター 苅谷

前のページに戻る