資源
J-GLOBAL ID:201110073078736249   研究資源コード:5000000704 更新日:2005年01月27日

電子分光型分析電子顕微鏡システム

保有機関:
担当者: 栗原 孝行
資源分類: 実験機器、施設等
研究分野 (3件): 細胞生物学 ,  解剖学一般(含組織学・発生学) ,  人体病理学
概要:
クライオミクロトームで超薄切片化された試料をクライオ
トランスファーホルダーにて凍結したまま顕微鏡に装填し、
試料を透過した電子を電子分光し結像することにより、
試料内の特定元素の分布状態が細胞レベルで確認できる。
また、樹脂包埋試料でも極めて薄く切片化されていれば
同様の分析像が得られる。得られた画像は高精細プリンター
(ピクトログラフィー)で打ち出される。
利用環境と条件:
研究業務の遂行に支障のないこと。
利用手続きと方法:
詳細は担当者まで問い合わせること。

前のページに戻る