資源
J-GLOBAL ID:201110098301038373   研究資源コード:5000001404 更新日:2003年11月20日

接合菌ヒゲカビ菌株保存

Culture collection of Zygomycetes Phycomyces
担当者: 草野 友延
資源分類: 生物材料(DNA、細胞、蛋白質、細菌、ウイルス等)
研究分野 (4件): 遺伝・ゲノム動態 ,  生態・環境 ,  形態・構造 ,  生物多様性・分類
概要:
接合菌ヒゲカビは、モデル生物として、光生物学(光信号伝達系、
光受容体検索)や形態形成(胞子嚢柄形成、接合反応)の研究に用いられ、
生物学の発展に貢献してきた。ノーベル賞受賞者の故デルブリュックの
グループが積極的に収集、管理してきた野生株をはじめ多数の突然変異体
(光屈性異常変異体、カロチン合成系変異体、栄養要求性変異体等)を
含む保存菌株を、デルブリュック退官後の1977年より日本に移管し、
さらなる突然変異体の単離と収集を重ね、現在約1000株を保存している。
1993年に菌株リスト(第2版)を作成し希望者に譲渡事業(現在は無料)
を行っている。
利用環境と条件:
一般的な微生物実験技術、機器(オートクレーブ、クリーンベンチ)が必要。
利用手続きと方法:
問い合せ先:大学院生命科学研究科分子応答制御分野
TEL:022-217-5709(草野)or 217-5712(宮嵜)
E-Mail:kusano@ige.tohoku.ac.jp or miyazaki@ige.tohoku.
ac.jp

前のページに戻る