資源
J-GLOBAL ID:201110098323626635   研究資源コード:5000000362 更新日:2005年01月17日

貨物船観測による二酸化炭素の大気-海洋交換のモニタリングデータ

Monitoring of Atmosphere-Ocean Carbon Dioxide Exchange by Ship of Opportunity
保有機関:
担当者: 野尻 幸宏
資源分類: 環境データ(気象、宇宙、地質、海洋など)
概要:
1995年3月に開始した北太平洋高緯度海域における、水温、塩分、大気と
海洋の二酸化炭素分圧、気象要素などのデータベースである。
観測はノルウェー船籍貨物船 Skangran に船上機器を搭載して行なった。
データは航海毎に航跡データ、航跡図、二酸化炭素分圧差(海洋-大気)
グラフ、数値データとして集録されており、署名によりダウンロード可能
である。
利用環境と条件:
Microsoft Explorer または Netscape,
Microsoft Excel が必要。
利用手続きと方法:
・利用料金
無料
・利用者の資格
特になし
・利用の制約
研究目的に限る。原則として共著の発表とする

前のページに戻る