研究者
J-GLOBAL ID:201201001889830310   更新日: 2020年09月01日

堀田 哲也

HORITA TETSUYA | Horita Tetsuya
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/50399929.ja.html
研究分野 (4件): 膠原病、アレルギー内科学 ,  感染症内科学 ,  膠原病、アレルギー内科学 ,  膠原病、アレルギー内科学
研究キーワード (8件): 疾患感受性遺伝子 ,  全身性エリテマトーデス ,  一塩基多型 ,  自己免疫疾患 ,  抗リン脂質抗体症候群 ,  ゲノム ,  遺伝子多型 ,  データベース
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2012 - 2016 シェーグレン症候群の疾患感受性遺伝子に関する研究
  • 2009 - 2011 抗リン脂質抗体症候群と全身性エリテマトーデスの疾患感受性遺伝子に関する研究
  • 2006 - 2007 自己免疫疾患の患者データベースの構築と疾患感受性遺伝子に関する研究
論文 (119件):
  • Shun Tanimura, Hiroyuki Nakamura, Tetsuya Horita. Response to: 'Comment on: 'Successful remission with tofacitinib in a patient with refractory Takayasu arteritis complicated by ulcerative colitis' by Kuwabara et al' by Rios Rodriguez et al. Annals of the rheumatic diseases. 2020
  • Shun Tanimura, Hiroyuki Nakamura, Tetsuya Horita. Response to: 'JAK inhibitors as promising agents for refractory Takayasu arteritis' by Watanabe. Annals of the rheumatic diseases. 2020
  • Hiroyuki Nakamura, Kazuro Kamada, Masato Tarumi, Shun Tanimura, Yuhei Shibata, Tetsuya Horita. Gadolinium-enhanced magnetic resonance imaging in shoulders contributes accurate diagnosis and predicting recurrence to patients with polymyalgia rheumatica. Clinical and experimental rheumatology. 2020
  • Saki Kuwabara, Shun Tanimura, Shogo Matsumoto, Hiroyuki Nakamura, Tetsuya Horita. Successful remission with tofacitinib in a patient with refractory Takayasu arteritis complicated by ulcerative colitis. Annals of the rheumatic diseases. 2020
  • Hiroyuki Nakamura, Ayano Utsunomiya, Yuriko Ishida, Tetsuya Horita. Thiamine Deficiency in a Nondrinker and Secondary Pulmonary Edema after Thiamine Replenishment. Internal medicine (Tokyo, Japan). 2020. 59. 3. 373-376
もっと見る
MISC (228件):
  • 千葉 幸輝, 老田 真佑子, 宇都宮 彩乃, 小住 由衣, 家坂 光, 中村 浩之, 渡邊 俊之, 堀田 哲也. DPP-4阻害薬からデュラグルチドへの切り替えにおける有効性と効果予測因子の検討. 糖尿病. 2019. 62. 12. 782-782
  • 三好 敦子, 谷村 瞬, 桑原 咲, 垂水 政人, 柴田 悠平, 堀田 哲也. 当院におけるtocilizumabを使用した治療抵抗性成人スティル病3例の検討. 日本リウマチ学会北海道・東北支部学術集会抄録集. 2019. 29回. 89-89
  • 鎌田 和郎, 中村 浩之, 垂水 政人, 谷村 瞬, 堀田 哲也. リウマチ性多発筋痛症に対する肩関節造影MRIの有用性の検討. 日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集. 2019. 47回. 137-137
  • 堀田 哲也. 【Rheumatological emergencyの診断と治療】劇症型抗リン脂質抗体症候群. リウマチ科. 2019. 62. 2. 135-143
  • 千葉 幸輝, 老田 真佑子, 宇都宮 綾乃, 小住 由衣, 家坂 光, 中村 浩之, 渡邊 俊之, 堀田 哲也. DPP-4阻害薬からデュラグルチドへの切り替えにおける有効性および効果予測因子の検討. 糖尿病. 2019. 62. Suppl.1. S-223
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士 (北海道大学)
経歴 (3件):
  • 2012/02 - 2016/06 北海道大学 大学病院 講師
  • 2007/04 - 2012/01 北海道大学 大学病院 助教
  • 北海道大学 大学病院 助手
所属学会 (5件):
日本臨床リウマチ学会 ,  日本免疫学会 ,  日本臨床免疫学会 ,  日本リウマチ学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る