研究者
J-GLOBAL ID:201201005052174762   更新日: 2020年09月20日

若林 斉

Wakabayashi Hitoshi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (4件): 建築環境、建築設備 ,  応用人類学 ,  栄養学、健康科学 ,  スポーツ科学
研究キーワード (9件): トレーニング科学 ,  健康科学 ,  寒冷環境 ,  寒冷適応 ,  環境適応 ,  温熱生理学 ,  環境生理学 ,  生理人類学 ,  環境人間工学
競争的資金等の研究課題 (21件):
  • 2019 - 2023 ヒトの寒冷適応能の全身的協関に見られる多様性と運動習慣による相乗効果
  • 2018 - 2021 低圧低酸素および寒冷環境に対する循環調節系の適応反応とその多型性
  • 2019 - 2020 空気質による快適性・生産性の影響に関する研究
  • 2017 - 2020 環境生理学に基づく空調方式に関する研究
  • 2019 - 2019 暑熱環境下における体感温度に影響を与える精油の探索
全件表示
論文 (51件):
  • Hitoshi Wakabayashi, Kentaro Matsumoto, Yusuke Kobori, Tasuku Ebara, Mami Matsushita, Toshimitsu Kameya, Takafumi Maeda, Masayuki Saito. Multiorgan contribution to non-shivering and shivering thermogenesis and vascular responses during gradual cold exposure in humans. European Journal of Applied Physiology. 2020
  • Shin S, Yasukochi Y, Wakabayashi H, Maeda T. Effects of acute hypobaric hypoxia on thermoregulatory and circulatory responses during cold air exposure. Journal of Physiological Anthropology(Accepted). 2020. 39. 28. 1-6
  • Yasukochi Y, Shin S, Wakabayashi H, Maeda T. Transcriptomic changes in young Japanese males after exposure to acute hypobaric hypoxia. Frontiers in Genetics. 2020. 11. 559074. 1-10
  • 若林斉. (総説) レーザードップラー血流計による皮膚血流測定のスポーツ科学への応用. 日本赤外線学会誌. 2020. 30. 1. 17-20
  • 若林斉, 坂上輝将, 仙石泰雄, 高木英樹. (総説)骨格筋冷却状態における運動パフォーマンス低下の生理的要因とトレーニングへの応用. 日本運動生理学雑誌. 2020. 27. 1. 9-13
もっと見る
MISC (3件):
  • 若林 斉. ペパーミント芳香浴およびメンソール塗布による清涼感と体温調節応答への影響. MEDICAL HERB. 2020. 52. 42-44
  • 若林斉, 小峯裕己. ペパーミント芳香浴による記憶課題パフォーマンスへの影響と生体負担軽減. アロマトピア154. 2019. 28. 3. 26-29
  • 若林斉, 小峯裕己. ペパーミント芳香浴およびメントール塗布が暑熱環境での体温調節応答に及ぼす影響. アロマトピア154. 2019. 28. 3. 30-33
書籍 (2件):
  • 人間科学の百科事典,日本生理人類学会編
    丸善出版 2015
  • 人間の許容限界事典(2020印刷中)
    朝倉書店
講演・口頭発表等 (21件):
  • INNOVATION OF HEALTY MILD COLD ENVIRONMENT FOR SEDENTARY WORKERS
    (14th International Congress Of Physiological Anthropology 2019 2019)
  • 低温環境での体温調節と作業能力
    (第38回被服衛生学セミナー,一般社団法人日本家政学会被服衛生学部会 2019)
  • 学位取得と就職の道のりについて-体育系から工学系に就職したケース-
    (体育科学専攻キャリア支援フォーラム,筑波大学人間総合科学研究科 2019)
  • 様々な温度環境に対する人体の生理応答
    (2019年度北海道大学公開講座-いま感じる、生かす、見つめなおす スポーツの力,北海道大学 2019)
  • Two-minute hand immersion test for estimating finger skin temperature and manual dexterity during and after whole-body sub-zero cold air exposure
    (International Conference on Environmental Ergonomic 2019 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2001 - 2007 筑波大学 体育科学専攻
  • 1997 - 2001 筑波大学
学位 (1件):
  • 博士(体育科学) (筑波大学)
経歴 (6件):
  • 2016/04 - 現在 北海道大学 大学院工学研究院 准教授
  • 2015/04 - 2016/03 千葉工業大学 工学部教育センター 准教授
  • 2012/04 - 2015/03 千葉工業大学 工学部教育センター 助教
  • 2009/04 - 2012/03 日本学術振興会特別研究員 九州大学大学院芸術工学研究院 環境人間工学研究室
  • 2009/10 - 2011/02 University of Portsmouth Department of Sport and Exercise Science 研究員
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 日本人間工学会 ISO TC159/SC5(物理的環境の人間工学)/WG1+4 国内対策委員会分科会・作業部会員
  • 2018/06 - 現在 日本バイアスロン連盟 医・科学委員会科学委員
  • 2014/01 - 現在 Journal of Physiological Anthropology Editor
  • 2013/04 - 現在 日本生理人類学会 理事
  • 2011/08 - 現在 Extreme Physiology & Medicine Editorial Board
全件表示
受賞 (12件):
  • 2019/09 - The 14th International Congress Of Physiological Anthropology Best Speaker Award - Consolation Prize
  • 2019/09 - The 14th International Congress Of Physiological Anthropology Best Poster Award - 2nd Prize
  • 2019/06 - 日本生理人類学会 第78回大会優秀発表賞
  • 2018/10 - 日本生理人類学会 第77回大会優秀発表賞
  • 2018/06 - 日本生理人類学会 日本生理人類学会優秀論文賞
全件表示
所属学会 (8件):
日本水泳・水中運動学会 ,  空気調和・衛生工学会 ,  Extreme Physiology & Medicine ,  American College of Sports Medicine ,  人間-生活環境系学会 ,  日本生理人類学会 ,  日本体力医学会 ,  日本体育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る