研究者
J-GLOBAL ID:201201008640930475   更新日: 2021年01月22日

秋本 高明

アキモト タカアキ | Akimoto Takaaki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 知能情報学
論文 (33件):
  • Sota Sato, Takaaki Akimoto. Development of a Virtual Disaster Evacuation Drill System using Augmented Reality Technology. The 7th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Image Processing 2019(ICISIP 2019). 2019
  • 秋本 高明. ARマーカーを利用した3D環境モデルの一作成手法. バイオメディカル・ファジィ・システム学会誌. 2016. 18. 1
  • Takaaki Akimoto, Reo Hayakawa. A method for 3D environment model construction using the AR marker. The 3rd International Conference on Industrial Application Engineering 2015(ICIAE 2015). 2015. 398-402
  • Takamasa Iio, Masahiro Shiomi, Kazuhiko Shinozawa, Takaaki Akimoto, Katsunori Shimohara, Norihiro Hagita. Investigating Entrainment of People’s Pointing Gestures by Robot’s Gestures Using a WOZ Method. International Journal of Social Robotics. 2011. 3. 4. 405-414
  • 飯尾尊優, 塩見昌裕, 篠沢一彦, 秋本高明, 下原勝憲, 萩田紀博. 物体指示対話におけるクロスモーダル効果. ヒューマンインタフェース学会論文誌. 2011. 13. 1. 9-22
もっと見る
MISC (12件):
もっと見る
特許 (5件):
  • 眼鏡レンズ画像生成方法及び装置
  • 目の位置検出方法、目の位置検出装置および目の位置検出プログラムを記録した記録媒体
  • 眼鏡製造支援システム
  • ストリーミング映像情報連動コンテンツ作成支援方法及び装置及びストリーミング映像情報連動コンテンツ作成支援プログラムを格納した記憶媒体
  • ストリーミング映像再生方法、ストリーミング映像再生装置、及びストリーミング映像再生プログラムを記録した記憶媒体
書籍 (1件):
  • ロボット情報学ハンドブック
    ナノオプトニクス・エナジー出版局 2010
講演・口頭発表等 (39件):
  • 車いす移動シミュレーションシステムの開発
    (Japan ATフォーラム2016 2016)
  • 人位置計測を利用した高齢者介護支援システムの開発
    (第68回電気・情報関係学会九州支部連合大会 2015)
  • ファジィ推論を用いた販売促進キャラクターデザイン支援システムの改善
    (第68回電気・情報関係学会九州支部連合大会 2015)
  • コミュニケーション知能における音声認識モジュール群に関する一考察
    (日本ロボット学会学術講演会 2010)
  • 消費エネルギー抑制ホームネットワーク技術のためのライフスタイルの分析
    (情報処理学会グループウェアとネットワークサービス研究会研究報告 2010)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (名古屋大学)
経歴 (1件):
  • 2016/04 - 現在 北九州工業高等専門学校 生産デザイン工学科情報システムコース 教授
受賞 (1件):
  • 1987/11 - 日本コンピュータグラフィックス協会 第3回NICOGRAPH論文コンテスト佳作 画像生成装置-MAGIC-
所属学会 (3件):
バイオメディカル・ファジィ・システム学会 ,  情報処理学会 ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る