研究者
J-GLOBAL ID:201201009273771191   更新日: 2021年08月22日

笹子 敬洋

ササコ タカヨシ | SASAKO Takayoshi
所属機関・部署:
職名: 助教
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 大学院医学系研究科 糖尿病・代謝内科
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/20550429
研究分野 (3件): 細胞生物学 ,  分子生物学 ,  代謝、内分泌学
研究キーワード (16件): 近位尿細管 ,  iPS細胞 ,  脂肪萎縮症 ,  腎臓 ,  サルコペニア ,  NAFLD/NASH ,  J-DOIT3 ,  インスリン/IGF-1シグナル ,  骨格筋 ,  肝臓 ,  EBM ,  臨床試験 ,  糖尿病 ,  摂食 ,  小胞体ストレス ,  インスリン抵抗性
論文 (9件):
  • Sasako T, Tanaka T, Yamauchi T. Adaptive Response as a Potential Key Link Between SGLT2 Inhibition and Renoprotection. Kidney Int Rep. 2021. 6. 8. 2022-2024
  • Sasako T, Ueki K, Miyake K, Okazaki Y, Takeuchi Y, Ohashi Y, Noda M, Kadowaki T. Effect of a Multifactorial Intervention on Fracture in Patients With Type 2 Diabetes: Subanalysis of the J-DOIT3 Study. J Clin Endocrinol Metab. 2021. 106. 5. e2116-e2128
  • Tateishi R, Matsumura T, Okanoue T, Shima T, Uchino K, Fujiwara N, Senokuchi T, Kon K, Sasako T, Taniai M, et al. Hepatocellular carcinoma development in diabetic patients: a nationwide survey in Japan. J Gastroenterol. 2021. 56. 3. 261-273
  • Ueki K, Sasako T, Okazaki Y, Miyake K, Nangaku M, Ohashi Y, Noda M, Kadowaki T, the J-DOIT3 Study Group. Multifactorial intervention has a significant effect on diabetic kidney disease in patients with type 2 diabetes. Kidney Int. 2021. 99. 1. 256-266
  • Sasako T, Kadowaki T, Ueki K. ADDITION-Europe: the first decade and beyond. Lancet Diabetes Endocrinol. 2019. 7. 12. 891-893
もっと見る
MISC (2件):
書籍 (4件):
  • 糖尿病学2020 2型糖尿病に対する早期強化療法の効果
    診断と治療社 2020
  • 糖尿病学2019 肝臓における小胞体ストレス応答と糖脂質代謝の調節機構
    診断と治療社 2019
  • 糖尿病学 1章 ホルモン作用と代謝調節 12 骨格筋
    西村書店 2015
  • 日本分子生物学会編 21世紀の分子生物学 第3章 代謝調節と代謝病
    東京化学同人 2011
講演・口頭発表等 (1件):
  • エーワンシー(HbA1c)って、どうすれば下げられるの?
    (日本糖尿病協会東京都支部 第46回糖尿病週間講演会 2010)
学歴 (3件):
  • - 2003 東京大学 医学科
  • - 1999 東京大学 理科三類
  • - 1997 桐朋高等学校
学位 (1件):
  • 医学博士 (東京大学)
経歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 東京大学医学部附属病院 糖尿病・代謝内科 助教
  • 2011/04 - 東京大学 システム疾患生命科学による先端医療技術開発 特任助教
  • 2009/04 - 東京大学保健・健康推進本部 助教
委員歴 (6件):
  • 2021 - 現在 日本内分泌学会 評議員
  • 2020 - 現在 厚生労働科学研究費補助金循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業「糖尿病の実態把握と環境整備のための研究」研究分担者
  • 2019 - 現在 厚生労働科学研究費補助金「大規模レジストリ・大規模臨床試験の分析による合併症予防に有効な標準糖尿病診療の構築のための研究」研究分担者
  • 2014 - 現在 日本肝臓学会・日本糖尿病学会 合同研究ワーキンググループ 委員
  • 2007 - 現在 厚生労働省戦略研究(当時)J-DOIT3 プログラムオフィサー
全件表示
受賞 (7件):
  • 2020/03 - 東京都医師会 令和元年度東京都医師会医学研究賞奨励賞
  • 2019/04 - 日本内科学会 第32回内科学会奨励賞
  • 2018/09 - 日本体質医学会 研究奨励賞
  • 2014/04 - 第111回日本内科学会総会・講演会サテライトシンポジウム「医学生・研修医の内科学サミット2014」 プレナリーセッション・指導教官賞
  • 2012/11 - The 9th International Diabetes Federation Western Pacific Region Congress & The 4th Scientific Meeting of the Asian Association for the Study of Diabetes Travel Grant Award
全件表示
所属学会 (12件):
日本分子生物学会 ,  日本糖尿病協会 ,  日本糖尿病合併症学会 ,  日本体質医学会 ,  日本病態栄養学会 ,  日本肥満症治療学会 ,  日本糖尿病・肥満動物学会 ,  日本肝臓学会 ,  日本肥満学会 ,  日本内分泌学会 ,  日本糖尿病学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る