研究者
J-GLOBAL ID:201201019249870907   更新日: 2022年06月29日

松本 武浩

マツモト タケヒロ | Matsumoto Takehiro
研究分野 (2件): 生命、健康、医療情報学 ,  消化器内科学
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2020 - 2022 正確で簡便な看護業務時間測定と評価による業務改善システムの検証と実装に向けた研究
  • 2020 - 2022 地域医療情報システムを用いた脳卒中・心疾患共通レジストリ構築と予後予測因子の探索
  • 2020 - 2022 電子化クリニカルパスの病院マネジメントに対する効果評価に対する研究
  • 2018 - 2020 スマートグラスを利用したバーチャル専門外来の確立と有用性の検討
  • 2018 - 2020 「医療安全に資する病院情報システムの機能を普及させるための施策に関する研究」
全件表示
論文 (294件):
もっと見る
MISC (223件):
特許 (2件):
  • 疾患予後モデルの作成方法、このモデルを用いた疾患予後予測方法、このモデルによる予後予測装置、ならびにそのプログラム・記憶媒体
  • 医療機関向けセーフティーマネージメントシステム
書籍 (30件):
  • 長崎大学病院をキーステーションとした多施設連携病理遠隔診断システムネットワーク
    2021
  • ドクターサロン ANNEX -地域医療連携フロンティア-(第2回)ITを活用した地域医療連携
    キョーリンメディカルサプライ株式会社 2019
  • 疾病管理・運営・法的問題まですべてわかる 在宅医療マネジメントQ&A
    日本医事新報社 2018 ISBN:9784784947669
  • 在宅復帰支援 思いのほか自宅に帰れます
    南山堂 2018 ISBN:9784525207519
  • 電子カルテ上の看護記録の作法
    日総研出版 2017 ISBN:9784776018322
もっと見る
講演・口頭発表等 (342件):
  • あじさいネットによるDX ~ICTを活用した地域医療連携と専門診療支援~
    (医療DX講演会 in NAGASAKI 2022)
  • 質の高い地域完結型医療時に必須となる地域医療情報ネットワーク ~長崎県@あじさいネットの17年間とコロナ蔓延時及びポストコロナの取り組み~
    (特別セミナー 2022)
  • 地域医療情報ネットワークにより変わる地域医療 ~地域完結型医療時代の地域医療の質向上の取り組み~
    (医療・病院管理研究協議会主催 病院幹部研修講義地域医療ネットワーク 2021)
  • 質の高い地域完結型医療・患者中心医療のための地域医療情報ネットワーク ~長崎県@あじさいネットの18年間の取り組み~
    (但馬地域医療連携シンポジウム~但馬の将来を考える 2021)
  • 当院におけるアウトカムの評価率向上に向けての試み
    (第21回日本クリニカルパス学会学術集会 2021)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1984 - 1989 長崎大学
経歴 (10件):
  • 2017/04 - 現在 (一社)社会医学系専門医協会 社会医学系専門医 指導医 取得
  • 2005/11 - 現在 長崎大学 生命医科学域 医療情報学
  • 2001/04 - 2005/10 国立病院機構長崎医療センター 臨床研究センター 室長
  • 2000/04 - 2001/03 厚生省保健医療局 政策医療課
  • 1997/06 - 2000/03 国立長崎中央病院 消化器科・臨床研究部
全件表示
委員歴 (30件):
  • 2019/02 - 現在 日本医療マネジメント学会 評議員
  • 2015/04 - 現在 全国ID-Link研究会 幹事
  • 2015/03 - 現在 長崎クリティカルパス協議会 会長
  • 2014/04 - 現在 日本医療連携研究会 幹事
  • 2010/04 - 現在 国立大学病院医療連携・退院支援関連部門連絡協議会 幹事
全件表示
受賞 (1件):
  • 2006/11 - 長崎大学医学部第一内科特別賞
所属学会 (11件):
社会医学系専門医協会 ,  日本手術看護学会 ,  日本遠隔医療学会 ,  日本医療・病院管理学会 ,  日本医療連携研究会 ,  日本クリニカルパス学会 ,  日本医療マネジメント学会 ,  日本消化器病学会 ,  日本肝臓病学会 ,  日本内科学会 ,  日本医療情報学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る