研究者
J-GLOBAL ID:201201028584134572   更新日: 2020年08月30日

長縄 康範

ナガナワ ヤスノリ | YASUNORI NAGANAWA
研究キーワード (1件): -
論文 (24件):
  • 新本,市川, 永田,三浦, 長縄,石川. 牛乳アレルゲンタンパク質のステンレストレー上での加熱反応生成物. 日本食品科学工学会誌. 2013. 60. 5. 233-236
  • 新本洋士, 渡辺剛士, 川口剛, 中村智代, 長縄康範. ふたつの食品タンパク質に対するモノクローナル抗体. 日本動物細胞工学会. 2013
  • 清水昌宏, 佐野萌子, 齊藤紘輝, 長縄康範, 新本洋士. ウルイステロイドサポニンの抗癌作用. 日本動物細胞工学会. 2013
  • 新本洋士, 川口剛, 今井大樹, 花輪絵美, 松尾裕二, 長縄康範. 主要ピーナツアレルゲンタンパク質Ara h1に対するいくつかのヒトおよびマウスモノクローナル抗体. 日本食品化学学会. 2012
  • Shinmoto H, Ishida K, Hiramatsu K, Haga R, Naganawa Y. Effects of Berberine and Pioglitazone on differentiation of mouse pre-adipocytes 3T3-L1. JAACT. 2012
もっと見る
MISC (24件):
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1992 - 1997 東京医科歯科大学 保健衛生学科 検査技術学専攻
経歴 (5件):
  • 2012/04/01 - 現在 玉川大学
  • 2007/04/01 - 2012/03/31 長浜バイオ大学 助手
  • 2001/01/01 - 2004/03/31 東京都臨床医学総合研究所 流動研究員
  • 1999/04/01 - 2000/12/31 国立精神神経センター 流動研究員
  • 玉川大学 農学部 先端食農学科 准教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る