研究者
J-GLOBAL ID:201201039888696412   更新日: 2021年03月04日

船引 彩子

Ayako Funabiki
所属機関・部署:
職名: 講師
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 地理学
研究キーワード (7件): ベトナム ,  再生可能エネルギー ,  地中熱 ,  地形学 ,  地質学 ,  第四紀学 ,  地理学
論文 (5件):
  • Takato Takemura, Minoru Sato, Takashi Chiba, Kyota Uemura, Yoshiharu Ito, Ayako Funabiki. Effect of sedimentary facies and geological properties on thermal conductivity of Pleistocene volcanic sediments in Tokyo, central Japan. BULLETIN OF ENGINEERING GEOLOGY AND THE ENVIRONMENT. 2017. 76. 1. 191-203
  • 船引彩子. Effects of Groundwater Flow on a Ground Source Heat Pump System. Journal of Thermal Science and Engineering Applications. 2017. 9. 2. 021008-a_bickey@hotmail.com
  • 竹村貴人, 船引彩子, 原翔悟, 秋葉義彦, 伊東良晴. 環境地質学的なアプローチによる地温上昇が与える地下環境への影響評価. 第10回環境地盤工学シンポジウム発表論文集. 2013. 19-22
  • 金木厚憲, 竹村貴人, 市村智, 船引彩子, 濱本昌一郎, 斎藤健志. 関東ローム層における地温上昇に伴う溶出元素の特徴に関する実験的研究. 第10回環境地盤工学シンポジウム発表論文集. 2013. 15-18
  • Funabiki A, Saito Y, van Phai V, Nguyen H, Haruyama S. Natural levees and human settlement in the Song Hong (Red River) delta, northern Vietnam. Holocene. 2012. 22. 6. 637-648
MISC (46件):
書籍 (1件):
  • 全世界の河川事典
    丸善出版株式会社 2013
学位 (1件):
  • 博士(学術) (三重大学)
経歴 (7件):
  • 2018/04 - 現在 東京理科大学 基礎工学部 講師
  • 2017/04 - 2018/03 成蹊大学 非常勤講師
  • 2017/04 - 2018/03 日本大学商学部 非常勤講師
  • 2014/04 - 2018/03 早稲田大学 教育学部 非常勤講師
  • 2012/08 - 2017/09 日本大学工学部 再生可能エネルギーシステム研究室 主任研究員
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2014/04 - 現在 日本地理学会 交流専門委員会(幹事)
受賞 (1件):
  • 再生可能エネルギー2014国際会議 Best Oral Presentation Award The Effects of Aquifer on Vertical Borehole Ground Source Heat Pump System.
所属学会 (7件):
日本ベトナム研究者連絡会議 ,  日本地形学連合 ,  日本第四紀学会 ,  日本応用地質学会 ,  地盤工学会 ,  日本地質学会 ,  日本地理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る