研究者
J-GLOBAL ID:201201044694711082   更新日: 2014年09月16日

大矢野 修

オオヤノ オサム | Oyano Osamu
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 政治学
研究キーワード (2件): 地域公共政策 ,  地方自治
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 地域政策実務論,自治体計画
論文 (8件):
  • 大矢野修, 清水万由子, 井上芳恵. 『地域』の形成と地域公共人材. 持続可能な地域実現と地域公共人材. 2011. 50-103
  • 鳴海正泰, 大矢野修. 制度改革だけで大都市の自治は実現しない. 『月刊自治研』自治権中央推進員会. 2011. No.618. 25-34
  • 財, 日本都市センター. 行政の限界と都市自治体職員の専門性. 都市とガバナンス. 2010. Vol.14. 96-101
  • 松下圭一, 大矢野修. 市民が自治体をつくる. 『月刊自治研』自治研中央推進委員会. 2009. No.600. 31-43
  • 大阪地方自治研究センター. 市民自治・協働・行政. おおさか自治体政策・「協働」によって行政は変わったか. 2009. 2-27
もっと見る
MISC (8件):
  • 大矢野修, 清水万由子, 井上芳恵. 『地域』の形成と地域公共人材. 持続可能な地域実現と地域公共人材. 2011. 50-103
  • 鳴海正泰, 大矢野修. 制度改革だけで大都市の自治は実現しない. 『月刊自治研』自治権中央推進員会. 2011. No.618. 25-34
  • 財, 日本都市センター. 行政の限界と都市自治体職員の専門性. 都市とガバナンス. 2010. Vol.14. 96-101
  • 松下圭一, 大矢野修. 市民が自治体をつくる. 『月刊自治研』自治研中央推進委員会. 2009. No.600. 31-43
  • 大阪地方自治研究センター. 市民自治・協働・行政. おおさか自治体政策・「協働」によって行政は変わったか. 2009. 2-27
もっと見る
書籍 (1件):
  • 財政縮小時代の人材戦略-多治見モデル
    公人の友社 2007
所属学会 (2件):
自治体学会 ,  日本公共政策学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る