研究者
J-GLOBAL ID:201201045595850328   更新日: 2020年04月03日

遠藤 みどり

Midori Endo
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 日本史
研究キーワード (2件): 天皇制 ,  日本古代史
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2017 - 居住形態からみた日本古代王権の研究
  • 2016 - 「家」成立史における父権の確立過程について
  • 2013 - 2015 日本古代王権の研究
  • 2015 - 日本古代の女帝と譲位
論文 (12件):
  • 遠藤みどり. 日本古代後宮制度の再編過程. 日本史研究. 2019. 687
  • 遠藤みどり. 采女・兵衛貢進制度の一考察-辺境の采女・兵衛を手がかりに-. 熊谷公男編『古代東北の地域像と東北』. 2019. 13-37
  • 遠藤みどり. 6~7世紀の王権構造. 歴史評論. 2017. 809. 37-46
  • 遠藤みどり. 天武皇子の年齢順について. 国史談話会雑誌. 2015. 56. 18-29
  • 遠藤みどり. 日本古代王権とキサキ. 歴史の理論と教育. 2014. 142. 3-17
もっと見る
MISC (9件):
  • 遠藤みどり. 書評 東海林亜矢子『平安時代の后と王権』. 日本歴史. 2018. 847
  • 遠藤みどり. 書評 義江明子著『日本古代女帝論』. 日本史研究. 2018. 672. 61-67
  • 遠藤みどり. 書評 伊集院葉子著『日本古代女官の研究』. 日本歴史. 2017. 830. 92-94
  • 遠藤みどり. 『日本書紀』の女性表現を考える. 古代史研究の最前線『日本書紀』. 2016. 164-173
  • 遠藤みどり. 皇后制の成立と持統王権. キリスト教文化研究所研究年報. 2015. 48. 45-54
もっと見る
書籍 (1件):
  • 日本古代の女帝と譲位
    塙書房 2015
講演・口頭発表等 (15件):
  • 譲国儀の成立
    (史学会大会古代史部会 2014)
  • 皇后制の成立と持統王権
    (キリスト教文化研究所公開研究会 2014)
  • 女帝即位の歴史的意義
    (大阪歴史学会大会 2013)
  • 日本古代王権とキサキ
    (名古屋歴史科学研究会大会 2013)
  • キサキ制度の再編過程
    (宮城歴史科学研究会大会 2012)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2011 東北大学大学院
  • - 2005 東北大学大学院
  • - 2003 東北大学
学位 (1件):
  • 博士(文学) (東北大学)
経歴 (8件):
  • 2020/04 - 現在 お茶の水女子大学 助教
  • 2013/04 - 現在 宮城学院女子大学 キリスト教文化研究所 客員研究員
  • 2017/04 - 2020/03 日本学術振興会 特別研究員RPD
  • 2015/09 - 2019/10 福井工業高等専門学校 非常勤講師
  • 2018/04 - 2019/03 東北学院大学 非常勤講師
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2007/09 - 現在 宮城歴史科学研究会 委員
受賞 (2件):
  • 2017/01 - 女性史学賞
  • 2012/03 - 東北大学 総長賞
所属学会 (8件):
宮城歴史科学研究会 ,  東北大学国史談話会 ,  続日本紀研究会 ,  東北史学会 ,  大阪歴史学会 ,  史学会 ,  日本史研究会 ,  日本歴史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る