研究者
J-GLOBAL ID:201201055584160333   更新日: 2020年07月31日

岡本 明博

オカモト アキヒロ | OKAMOTO Akihiro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 教育学 ,  特別支援教育
研究キーワード (2件): 特別支援教育 ,  モンテッソーリ教育
論文 (22件):
  • 岡本 明博. インクルーシブ教育と障害のある子ども・教育者. モンテッソーリ教育. 2018. 50. 101-107
  • 岡本明博. 小学校の通常の学級における特別な支援を必要とする児童に配慮した授業づくりと学級経営に関する考察. 『未来の教育と保育』. 2017. 特別. 33-40
  • 岡本明博. 幼児期における文字指導に関する一考察-長崎市幼稚園への実態調査に基づいて-. 『未来の保育と教育』. 2016. 3. 29-36
  • 岡本明博. 幼稚園における特別な教育ニーズのある幼児の支援についての一考察-長崎市の幼稚園への質問紙調査を通して-. 純心人文研究. 2015. 21. 25-36
  • 本川大介, 岡本明博. 共感し合える幼稚園と保護者の関係づくりを促すための実践活動に関する研究-教育プログラム「すくすくガーデン」「海洋学習」の取り組みを中心に-. 児童教育支援センター年報. 2014. 8. 19-26
もっと見る
書籍 (26件):
  • 子ども支援の基礎から学ぶ社会的養護I
    大学図書出版 2019
  • 特別支援教育概論
    大学図書出版 2019
  • 実践研究や事例から学ぶ社会的養護II
    大学図書出版 2018
  • 幼稚園・保育所・施設実習 -子どもの育ちと安全を守る保育者を目指して-改訂
    大学図書出版 2018
  • 発達が気になる子どもの療育・発達支援入門
    金子書房 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (71件):
  • 療育者が抱える困難感について考える
    (日本特殊教育学会第57回大会 2019)
  • モンテッソーリ教育の中核としての運動に関する一考察ー筋肉運動の調整時期にある子どもの動きに着目してー
    (日本モンテッソーリ協会(学会) 2019)
  • 特別の支援を必要とする子どもの人的物的環境についての考察 -インクルージョン及び合理的配慮の視点から-
    (日本モンテッソーリ協会(学会) 2018)
  • モンテッソーリ教育の中核としての運動に関する検討
    (日本保育学会 2018)
  • 子どもによりそう大人たち-インクルーシブ教育と障害のある子ども・保育者-
    (日本モンテッソーリ協会(学会) 2017)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 筑波大学大学院教育研究科
学位 (1件):
  • 修士 (筑波大学)
経歴 (9件):
  • 2020/04 - 現在 十文字学園女子大学 教授
  • 2019/04 - 2020/03 東京未来大学 教授
  • 2015/04 - 2018/03 東京未来大学 准教授
  • 2013/04 - 2018/03 国立大学法人 長崎大学 非常勤講師
  • 2008/04 - 2015/03 長崎純心大学 人文学部 准教授
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2018/04 - 現在 日本発達障害学会 評議員 編集幹事
  • 2015/05 - 現在 社会福祉法人 つるかわ学園 評議員
  • 2019/04 - 2020/03 千住太陽保育園 第三者委員
  • 2015/10 - 2020/03 足立区あんしん拡大会議運営委員会 運営委員
  • 2015/07 - 2018/03 日本臨床発達心理士会 職能検討委員会 委員
所属学会 (7件):
日本臨床発達心理士会 ,  日本モンテッソーリ協会(学会) ,  日本リハビリテーション連携科学学会 ,  障害科学学会 ,  日本保育学会 ,  日本発達障害学会 ,  日本特殊教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る