研究者
J-GLOBAL ID:201201056507216160   更新日: 2021年10月06日

伊藤 卓也

イトウ タクヤ | Ito Takuya
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.osaka-ohtani.ac.jp/department/pharmacy/
研究分野 (1件): 環境、天然医薬資源学
研究キーワード (3件): 放線菌 ,  生合成 ,  天然物化学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2020 - 2023 東南アジア伝統医学の効果を科学する
  • 2017 - 2020 東南アジア産薬用植物の薬効・効能の科学的エビデンスを解明する
  • 2015 - 2019 あらたな創薬資源の採集調査と成分解析及び遺伝資源バンクの構築
  • 2014 - 2017 新規糖尿病治療薬の開発を目指した放線菌代謝産物の生合成研究
  • 2012 - 2014 新規類縁体の創製を目指したマニュマイシン系抗生物質の生合成研究
全件表示
論文 (71件):
もっと見る
MISC (6件):
書籍 (2件):
  • 生薬・薬用植物研究の最新動向 (ファインケミカル)
    シーエムシー 2017 ISBN:4781312640
  • 難培養微生物研究の最新技術-未利用微生物資源へのアプローチ (バイオテクノロジーシリーズ)
    シーエムシー出版 2005 ISBN:4882314649
講演・口頭発表等 (38件):
  • ミャンマー産植物Jatropha multifida抽出エキスの抗インフルエンザ活性の検討
    (日本ウイルス学会学術集会プログラム・抄録集 2016)
  • Oriamycin生合成遺伝子クラスターの同定
    (日本放線菌学会大会講演要旨集 2015)
  • Oridamycin生合成遺伝子の異種放線菌での発現
    (日本薬学会年会要旨集(CD-ROM) 2015)
  • メディオマイシン生合成遺伝子の同定
    (天然薬物の開発と応用シンポジウム講演要旨集 2014)
  • 新規アスカマイシン類縁体の創製とその生産性の向上
    (天然薬物の開発と応用シンポジウム講演要旨集 2014)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2003 大阪大学大学院
  • - 1997 近畿大学
学位 (1件):
  • 博士(薬学) (大阪大学)
経歴 (5件):
  • 2018/04 - 現在 大阪大谷大学 薬学部 教授
  • 2015/01 - 2018/03 富山大学 和漢医薬学総合研究所 准教授
  • 2013/04 - 2014/12 徳島文理大学 薬学部 講師
  • 2007/11 - 2013/03 徳島文理大学 薬学部 助教
  • 2005/05 - 2007/09 オレゴン州立大学 薬学部 博士研究員
受賞 (1件):
  • 2012/11 - 日本薬学会中国四国支部 奨励賞
所属学会 (4件):
和漢医薬学会 ,  日本生薬学会 ,  アジア植物化学会 ,  日本薬学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る