研究者
J-GLOBAL ID:201201062584632444   更新日: 2021年04月01日

八木 恭子

ヤギ タカコ | Yagi Takako
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (3件): 材料力学、機械材料 ,  生体材料学 ,  生体医工学
研究キーワード (5件): 力学特性 ,  数値シミュレーション ,  微細構造 ,  関節軟骨 ,  生体力学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2022 関節軟骨の微細構造に着目した関節疾患の発症・進展メカニズム解明
  • 2018 - 2020 バイオソフトマテリアルの動的局所変形を捉える放射光位相差ダイナミックCTの確立
  • 2017 - 2018 関節軟骨の微細構造に着目した股関節モデルの構築
  • 2015 - 2018 世界初・日本発のカーボンナノチューブ複合ポリエ チレンソケットを使用した人工関節の実用化研究
  • 2015 - 2017 マクロヘテロ構造による生体力学適合型人工股関節の開発
全件表示
論文 (13件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (48件):
  • Dynamic 3D imaging of articular cartilage under repetitive compression measured by phase-contrast X-ray CT
    (The 17th International Conference on Biomedical Engineering (ICBME 2019) 2019)
  • 混練プロセスを利用した超高分子量ポリエチレンと多層カーボンナノチューブの新規な構造を持つ複合材料の開発
    (プラスチック成形加工学会 第27回成形加工シンポジア'19 2019)
  • 炭素繊維およびカーボンナノチューブとPEEKの複合材料の構造と力学物性
    (プラスチック成形加工学会 第27回秋季大会 2019)
  • 関節軟骨の機能解析を目的としたX線位相差CTによるダイナミック3Dイメージング
    (生体医工学シンポジウム2019 2019)
  • 繰り返し圧縮を受ける関節軟骨組織のX線位相差ダイナミックCT観察
    (日本機械学会 第31回バイオエンジニアリング講演会 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2008 - 2012 大阪大学 機能創成専攻
学位 (3件):
  • 博士(工学) (大阪大学)
  • Master(Engineering) (Osaka University)
  • Bachelor(Engineering) (Kinki University)
経歴 (2件):
  • 2014/04 - 2018/03 福岡大学 工学部機械工学科 助教
  • 2012/04/01 - 2014/03/31 福岡大学 産学官連携研究機関材料技術研究所 ポスト・ドクター
受賞 (3件):
  • 2009/09/18 - 日本生体医工学会 生体医工学シンポジウムベストリサーチアワード
  • 2006/03/20 - 近畿大学 学長賞
  • 2006/03/16 - 日本機械学会 畠山賞
所属学会 (4件):
日本生体医工学会 ,  日本機械学会 ,  日本臨床バイオメカニクス学会 ,  日本股関節学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る