研究者
J-GLOBAL ID:201201064513756897   更新日: 2020年06月10日

吉田 朋正

ヨシダ トモナオ | YOSHIDA Tomonao
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://www.comp.tmu.ac.jp/tomonao2/
研究分野 (3件): 美学、芸術論 ,  思想史 ,  英文学、英語圏文学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2015 - 2020 モダンの黎明--1920-30年代の移郷者たちと「危機の20年」の文化史
  • 2012 - 2015 『ニュー・リパブリック』誌を中心とした1920-30年代アメリカの知的趨勢
論文 (16件):
  • 吉田朋正. 書物シャーマニズム : 『メディア論』再訪(2). 思想. 2020. 1154. 157-178
  • 吉田 朋正. ナルシスのプロテーゼ : 『メディア論』再訪(1). 思想. 2018. 1126. 61-81
  • ・ポーコック ジョン, 吉田 朋正. クェンティン・スキナー : 政治学の歴史と歴史の政治学 (政治思想史における近代). 思想. 2017. 1117. 181-205
  • ダン ジョン, 吉田 朋正. 政治理論の歴史 (政治思想史における近代). 思想. 2017. 1117. 76-108
  • フォーブス ダンカン, 吉田 朋正. 思想史という営みの感性的側面について (政治思想史における近代). 思想. 2017. 1117. 10-30
もっと見る
MISC (2件):
  • 吉田 朋正. タイポグラフィカル・イマジネーションの世紀(書評:荒木正純『『荒地』の時代』小鳥遊書房、2019年). 週刊読書人. 2019. 3306. 4-4
  • 吉田 朋正. 岡室美奈子・川島健編, 『ベケットを見る八つの方法-批評のボーダレス』, 水声社, 2013年, 385pp. 英文学研究. 2015. 92. 0. 126-131
書籍 (3件):
  • エピソディカルな構造 : 「小説」的マニエリスムとヒューモアの概念
    彩流社 2018 ISBN:9784779125102
  • ロスト・ジェネレーション : 異郷からの帰還
    みすず書房 2008 ISBN:9784622073888
  • Lucy Daniel, ed., Defining Moments in Books: The Greatest Books, Writers, Characters, Passages and Events that Shook the Literary World
    London: Cassell Illustrated 2007 ISBN:1844036057
学位 (2件):
  • 学士(文学) (慶應義塾大学)
  • 修士(文学) (早稲田大学)
経歴 (9件):
  • 2020/04 - 現在 東京都立大学 教授
  • 2012/04 - 現在 青山学院大学 非常勤講師
  • 2011/04 - 2020/03 首都大学東京 准教授
  • 2009/04 - 2012/03 和洋女子大学 非常勤講師
  • 2000/04 - 2011/03 東京医科歯科大学 助教授 / 准教授
全件表示
所属学会 (2件):
日本アメリカ文学会 ,  日本英文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る