研究者
J-GLOBAL ID:201201067970673270   更新日: 2021年07月03日

奥平 寛子

オクダイラ ヒロコ | Okudaira Hiroko
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): https://sites.google.com/view/hiroko-okudaira/https://sites.google.com/view/hiroko-okudaira
研究分野 (2件): 経済政策 ,  経済政策
研究キーワード (13件): 応用ミクロ計量経済学 ,  経済実験 ,  教育投資 ,  労働経済学 ,  スキル ,  解雇法制 ,  競争選好 ,  ジェンダー ,  高齢者雇用 ,  最低賃金 ,  派遣労働 ,  雇用政策 ,  就職活動
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2021 採用市場における企業評価情報の役割
  • 2015 - 2019 日本の新卒労働市場に関する実証分析-就職活動時期の変遷と早期化の問題点
  • 2011 - 2013 労働市場における男女格差の実態、発生要因およびその政策対応に関する研究
  • 2011 - 2013 労働市場の二極化の解消-派遣業の仲介機能に関するミクロ計量経済分析
  • 2007 - 2008 司法環境が解雇規制に与える影響と日本の労働市場の構造変化に関する研究
論文 (14件):
  • Hirofumi Kurokawa, Yusuke Kinari, Hiroko Okudaira, Kiyotaka Tsubouchi, Yoshimichi Sai, Mitsuru Kikuchi, Haruhiro Higashida, Fumio Ohtake. Oxytocin-Trust Link in Oxytocin-Sensitive Participants and Those Without Autistic Traits. Frontiers in Neuroscience. 2021. 15
  • 奥平寛子, 滝澤美帆. 高年齢労働者の増加と企業の調整行動. 日本経済研究. 2021
  • Hiroko Okudaira. Regulating the timing of job search: evidence from the labor market for new college graduates. Labour Economics. 2020. 67. 101941-101941
  • Hirofumi Kurokawa, Yusuke Kinari, Hiroko Okudaira, Kiyotaka Tsubouchi, Yoshimichi Sai, Mitsuru Kikuchi, Haruhiro Higashida, Fumio Ohtake. Competitiveness and individual characteristics: a double-blind placebo-controlled study using oxytocin. Scientific Reports. 2020. 10. 1
  • Hiroko Okudaira, Miho Takizawa, Kenta Yamanouchi. Minimum wage effects across heterogeneous markets. Labour Economics. 2019. 59. 110-122
もっと見る
MISC (45件):
  • Ritsu Kitagawa, Sachiko Kuroda, Hiroko Okudaira, Hideo Owan. Working from Home: Its Effects on Productivity and Mental Health. Covid Economics. 2021. 74
  • 奥平寛子. 経済教室 あるべき雇用政策(下)失業手当の給付期間、柔軟に. 日本経済新聞朝刊. 2020
  • 奥平寛子. 経済学者が読み解く現代社会のリアル 最低賃金の引き上げで生産性は上がるのか. 週間東洋経済. 2020
  • 奥平 寛子. 経済教室 最低賃金1000円の是非(上)産業・地域ごとの状況 考慮を. 日本経済新聞. 2019
  • 奥平寛子, 滝澤美帆, 山ノ内健太. Minimum Wage Effects Across Heterogeneous Markets. DBSディスカッション・ペーパー・シリーズ、同志社大学. 2018. DBS-18-03
もっと見る
講演・口頭発表等 (56件):
  • Education Investment After Natural Disaster
    (Trans-Pacific Labor Seminar 2019 2019)
  • Minimum Wage Effects across Heterogeneous Markets
    (Society of Labor Econnomists, 24th Annual Meeting 2019)
  • Education Investment After Natural Disaster
    (Japan-Korea Microdata Workshop 2019)
  • Regulating the Timing of Job Search: Evidence from New College Graduates in Japan
    (Australian and Asian Association of Labour Economists Meeting 2018)
  • Minimum Wage Effects across Heterogeneous Markets
    (European Association of Labour Economists Meeting 2018)
もっと見る
学歴 (5件):
  • 2006 - 2009 大阪大学大学院 経済学研究科博士課程後期修了
  • 2004 - 2006 大阪大学大学院 経済学研究科博士課程前期修了
  • 1999 - 2004 大阪大学 経営学科
  • 2003 - 2003 The University of British Columbia(Canada)
  • 2000 - 2000 Bellevue College(U.S.A.)
学位 (1件):
  • 博士(経済学) (大阪大学)
経歴 (4件):
  • 2018/04 - 現在 同志社大学大学院ビジネス研究科 准教授
  • 2009/04 - 2018/03 岡山大学 大学院・社会文化科学研究科 准教授
  • 2015/01 - 2016/12 University College London 海外特別研究員
  • 2007/04 - 2009/03 日本学術振興会 特別研究員DC2
委員歴 (4件):
  • 2020/03 - 2020/03 日本学術振興会 第2回日加先端科学シンポジウム(JAGFoS)PGM
  • 2017/09 - 2017/09 日本学術振興会 第1回日米独先端科学シンポジウム(JAGFoS)スピーカー
  • 2007/01 - 2013/03 独立行政法人経済産業研究所 『労働市場制度改革研究会』委員
  • 2009/04 - 2011/03 大阪大学社会経済研究所 招聘研究員
受賞 (2件):
  • 2017/05 - Society of Labor Economists, Raleigh, USA ベストポスター賞
  • 2009/02 - 大阪大学社会経済研究所 第11回森口賞
所属学会 (4件):
ヨーロッパ労働経済学会 ,  法と経済学会 ,  日本経済学会 ,  The Society of Labor Economics
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る