研究者
J-GLOBAL ID:201201070802357097   更新日: 2021年02月15日

本林 健太

モトバヤシ ケンタ | Motobayashi Kenta
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://ikeda.web.nitech.ac.jp/
研究分野 (1件): 機能物性化学
研究キーワード (3件): イオン液体 ,  電気化学 ,  表面界面科学
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2019 - 2021 濃厚Li+電解液の電極界面構造の直接分光観測
  • 2018 - 2021 CO2還元反応の高効率化に向けたイオン液体の界面構造制御
  • 2019 - 2020 燃料電池エージング高速化工法の開発
  • 2019 - 2020 イオン液体中におけるCO2還元反応のメカニズム解明と反応開発
  • 2018 - 2020 イオン液体/電極界面の構造制御を利用した金属めっき反応の高効率化
全件表示
論文 (29件):
  • Motoharu Inagaki, Kenta Motobayashi, Katsuyoshi IKeda. In situ surface-enhanced electronic and vibrational Raman scattering spectroscopy at metal/molecule interfaces. Nanoscale. 2020
  • Kenta Motobayashi, Yuhei Shibamura, Katsuyoshi Ikeda. Origin of a High Overpotential of Co Electrodeposition in a Room Temperature Ionic Liquid. Journal of Physical Chemistry Letters. 2020. 11. 8697-8702
  • Motoharu Inagaki, Taichi Isogai, Kenta Motobayashi, Kai-Qiang Lin, Bin Ren, Katsuyoshi Ikeda. Electronic and Vibrational Surface-enhanced Raman Scattering: from Atomically Defined Au(111) and (100) to Roughened Au. Chemical Science. 2020. 11. 9807-9817
  • Yudai Kobayashi, Shino Sato, Kohei Uosaki, Kenta Motobayashi, Katsuyoshi Ikeda. Atomistic Control of Metal-Molecule Junctions for Efficient Photo-Induced Uphill Charge Transfer. Journal of Physical Chemistry C. 2020. 124. 18173-18180
  • Soma Ikegaya, Kenta Motobayashi, Katsuyoshi Ikeda. Long-range surface plasmon enhanced Raman spectroscopy at highly damping platinum electrodes. Journal of Raman Spectroscopy. 2020
もっと見る
MISC (3件):
  • 本林健太. イオン液体/電極界面構造の振動分光研究. 電気化学. 2020. 88. 102-108
  • 本林健太. 電極表面上のイオン液体の挙動が見えた. 月刊化学. 2016. 71. 3. 63-64
  • 本林健太, 西直哉, 作花哲夫, 大澤雅俊. 電極界面におけるイオン液体の構造とその電位応答:表面増強赤外分光法による研究. 溶融塩及び高温化学. 2015. 58. 55-62
書籍 (1件):
  • Compendium of Surface and Interface Analysis
    Springer 2018 ISBN:9789811061554
講演・口頭発表等 (48件):
  • イオン液体の電極界面構造:電位応答と電気化学反応への影響
    (2020年度イオン液体研究会 2020)
  • イミダゾリウム系イオン液体中における CO2 電解還元の反応メカニズム
    (第10回イオン液体討論会 2019)
  • 電極表面における溶媒和イオン液体の Li+脱離挙動:アニオン種の影響
    (第10回イオン液体討論会 2019)
  • 環状金属錯体と金電極間の界面電子移動速度の計測
    (第50回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会 2019)
  • 回転電極法による酸性溶液中での鉄フタロシアニン修飾電極の酸素還元活性評価
    (第50回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2008 - 2011 東京大学 物質系専攻
経歴 (3件):
  • 2020/04/01 - 現在 名古屋工業大学 大学院 おもひ領域 准教授
  • 2015/10/01 - 2020/03/31 名古屋工業大学 大学院 おもひ領域 助教
  • 2011/04/01 - 2015/09/30 北海道大学 触媒化学研究センター 助教
受賞 (7件):
  • 2019/03/16 - 日本化学会 日本化学会 若い世代の特別講演証
  • 2018/03/29 - 名古屋工業大学 若手研究イノベータ養成センター 名古屋工業大学若手研究イノベータ奨励賞
  • 2017/10/25 - The Surface Science Sosciety of Japan Best Poster Award, 8th International Symposium on Surface Science (ISSS8) Potential-Induced Restructuring Dynamics of Ionic Liquids on a Gold Electrode: Cation dependence Studied by ATR-SEIRAS
  • 2014/10/29 - イオン液体研究会 第5回イオン液体討論会優秀ポスター賞
  • 2011/05/21 - 日本表面科学会 日本表面科学会講演奨励賞 STMを用いた表面吸着分子のアクションスペクトル-定量解析から得られる新知見-
全件表示
所属学会 (1件):
国際電気化学会(International Society of Electrochemistry)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る