研究者
J-GLOBAL ID:201201074574236158   更新日: 2020年09月01日

穴井 宏和

アナイ ヒロカズ | Anai Hirokazu
所属機関・部署:
職名: シニアディレクター/教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
ホームページURL (1件): http://www.imi.kyushu-u.ac.jp/eng/academic_staffs/view/1
研究分野 (6件): 制御、システム工学 ,  制御、システム工学 ,  知能情報学 ,  応用数学、統計数学 ,  数学基礎 ,  数理情報学
研究キーワード (13件): トポロジカルデータ分析 ,  ソーシャル数理 ,  人工知能 ,  制御理論 ,  計算機代数 ,  最適化 ,  グレブナー基底 ,  実代数幾何 ,  パラメトリック最適化 ,  限量記号消去 ,  記号的最適化手法 ,  記号・代数計算 ,  数理最適化
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2009 - 2012 最適化問題の記号代数解法のための実代数幾何の代数計算理論の展開
  • 2003 - 2009 数値/数式ハイブリッド計算に基づくロバスト最適化プラットフォームの構築
  • 2007 - 2009 細胞内ネットワークモデルと分子計測データとの整合性評価法の開発
  • 2006 - 2009 計算代数統計学の展開
論文 (72件):
  • Akifumi Kira, Naoyuki Kamiyama, Hirokazu Anai, Hiroaki Iwashita, Kotaro Ohori. On dynamic patrolling security games. Journal of the Operations Research Society of Japan. 2019. 62. 4. 152-168
  • Munehiro Kobayashi, Hidenao Iwane, Takuya Matsuzaki, Hirokazu Anai. Ordering of Subformulas for Efficient Quantifier Elimination over Real Closed Field. International Congress on Mathematical Software 2018. 2018
  • Koji Maruhashi, Masaru Todoriki, Takuya Ohwa, Keisuke Goto, Yu Hasegawa, Hiroya Inakoshi, Hirokazu Anai. Learning Multi-Way Relations via Tensor Decomposition With Neural Networks. AAAI 2018. 2018. 3770-3777
  • Hirokazu Anai, Frédéric Chazal, Marc Glisse, Yuichi Ike, Hiroya Inakoshi, Raphaël Tinarrage, Yuhei Umeda. DTM-based filtrations. CoRR abs/1811.04757. 2018
  • Kotaro Ohori, Hirokazu Anai. Mathematical Technologies and Artificial Intelligence Toward Human-Centric Innovation. Innovative Approaches in Agent-Based Modelling and Business Intelligence; Editors: Kurahashi, Setsuya, Takahashi, Hiroshi (Eds.). 2018. 9-22
もっと見る
MISC (48件):
もっと見る
書籍 (5件):
  • 今日から使える!組合せ最適化 離散問題ガイドブック (KS理工学専門書)
    講談社 2015 ISBN:4061565443
  • 応用数理ハンドブック
    朝倉書店 2013 ISBN:425411141X
  • 数理最適化の実践ガイド (KS理工学専門書)
    講談社 2013 ISBN:4061565109
  • QEの計算アルゴリズムとその応用-数式処理による最適化
    東京大学出版会 2011 ISBN:4130614061
  • 技術を支える数学-研究開発の現場から
    日本評論社 2008 ISBN:4535786097
講演・口頭発表等 (36件):
  • 人工知能の最新動向と今後の目指す姿
    (2019 年秋季全国研究発表大会特別セミナー 「実現場への導入を加速する新たな AI」 2019)
  • 先端数理で迫る人工知能の新展開とその実践
    (マス・フォア・イノベーションシンポジウム(九州大学) 2019)
  • 経営に資する人工知能技術とその活用事例
    (第35回 経営に貢献するCAEセミナー(CAESEKI.com) 2018)
  • ソーシャル数理のアプローチ:大学と企業そして現場との協働
    (数学アドバンストイノベーションプラットホーム事業(略称AIMaP)ワークショップ「異分野連携のノウハウ共有と水平展開を目指すワークショップ」 2017)
  • Automatic Natural Language Mathematical Problem Solving by Real Quantifier Elimination
    (JARCS SYDNEY 2017 (Australian-Japanese Workshop on Real and Complex Singularities) 2017)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(情報理工学) (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 科学技術振興機構 ACT-X 「数理・情報のフロンティア」 領域アドバイザー
  • 2019/04 - 現在 科学技術振興機構 CREST 「数学・数理科学と情報科学の連携・融合による情報活用基盤の創出と社会課題解決に向けた展開」 領域アドバイザー
  • 2015/04 - 現在 東京工業大学 非常勤講師
  • 2012/04 - 現在 国立情報学研究所 客員教授
  • 2008/04 - 現在 九州大学 Institute of Mathematics for Industry 教授
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る