研究者
J-GLOBAL ID:201201077351748385   更新日: 2020年06月12日

松谷 ひろみ

マツタニ ヒロミ | Matsutani Hiromi
所属機関・部署:
職名: 助教
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 臨床看護学
研究キーワード (3件): 就労 ,  エンパワメント ,  精神看護
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2022 精神障がい者の就労を促進する農福”医”連携モデルの効果検証
  • 2013 - 2019 精神障がい者の就労を促進する農福”医”連携の構築
論文 (24件):
  • 日野雅洋, 大森眞澄, 石橋照子, 高橋恵美子, 井上千明, 松谷ひろみ. 精神疾患を有する母親の育児ストレスとサポートの関連. 島根県立大学出雲キャンパス紀要. 2019. 15. 51-57
  • 大森眞澄, 日野雅洋, 石橋照子, 藤井明美, 松谷ひろみ. 糖尿病療養者のためのヘルスツーリズム-継続参加が生む相互交流-. 島根県立大学出雲キャンパス研究紀要. 2018. 14. 23-28
  • 日野雅洋, 石橋照子, 大森眞澄, 藤井明美, 松谷ひろみ. 精神科デイケア・障害福祉サービス施設での看護学生の学び. 島根県立大学出雲キャンパス研究紀要. 2018. 14. 45-51
  • 濵村美和子, 吾郷美奈恵, 小田香澄, 金山俊介, 松本亥智江, 松谷ひろみ, 松村憲樹. 島根県立大学出雲キャンパスFD活動「研究成果の共有」の活用状況. 看護と教育. 2018. 9. 1. 14-16
  • 金山俊介, 吾郷美奈恵, 長島玲子, 松本亥智江, 藤田小矢香, 濵村美和子, 小田香澄, 松谷ひろみ. 学生FDが活性化する要因. 看護と教育. 2018. 9. 1. 8-13
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • 糖尿病療養者のメンタルヘルスとしてのヘルスツーリズムによる効果の検証
    (第48回日本看護学会-精神看護-学術集会 2017)
  • 精神障がい者の地域生活を支える施設訪問を通しての学生の学び
    (日本看護学教育学会第27回学術集会 2017)
  • 糖尿病を併せ持つ精神疾患患者の参画型糖尿病教育プログラムの開発
    (第4回日中韓看護学会 2016)
  • 糖尿病を併せ持つ精神疾患患者の糖尿病管理における精神科デイケアの役割と実態調査
    (日本看護研究学会第42回学術集会 2016)
  • 教員と臨床指導者が協働で創る精神看護学領域のシミュレーション教育方法の検討
    (第9回島根看護学術集会 2015)
もっと見る
Works (1件):
  • 精神科病院での園芸作業プログラムの開発と効果の検証
    2012 -
学歴 (3件):
  • - 2016 島根大学 看護学専攻修士課程
  • - 2006 島根県立看護短期大学 専攻科地域看護学専攻
  • - 2005 島根県立看護短期大学 看護学科
学位 (2件):
  • 学位 (独立行政法人大学評価・学位授与機構)
  • 修士 (島根大学)
経歴 (2件):
  • 2012 - 2015 :島根県立大学看護学部 助手
  • 2015 - -:島根県立大学看護学部 助教
所属学会 (8件):
日本医学看護学教育学会 ,  日本看護学教育学会 ,  日本精神保健看護学会 ,  日本看護研究学会 ,  島根県看護協会 ,  日本看護協会 ,  日本母性衛生学会 ,  日本看護科学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る