研究者
J-GLOBAL ID:201201078180824963   更新日: 2020年08月25日

勝岡 史城

カツオカ フミキ | Katsuoka Fumiki
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 東北大学  東北メディカル・メガバンク機構 ゲノム解析部門 ゲノム機能解析分野 
研究分野 (3件): 分子生物学 ,  病態医化学 ,  医化学
研究キーワード (3件): 酸化ストレス応答 ,  ゲノム解析 ,  転写制御
論文 (70件):
  • Daisuke Saigusa, Ikuko N Motoike, Sakae Saito, Michael Zorzi, Yuichi Aoki, Hiroshi Kitamura, Mikiko Suzuki, Fumiki Katsuoka, Hirofumi Ishii, Kengo Kinoshita, et al. Impacts of NRF2 activation in non-small-cell lung cancer cell lines on extracellular metabolites. Cancer science. 2020. 111. 2. 667-678
  • Fuse N, Sakurai-YagetaM, Katsuoka F, Danjoh I, Shimizu R, Tamiya G, Nagami F, Kawame H, Higuchi S, Kinoshita K, et al. Establishment of Integrated Biobank for Precision Medicine and Personalized Healthcare: The Tohoku Medical Megabank Project. JMA Journal. 2019. 2. 2. 113-122
  • Katsuoka F, Otsuki A, Takahashi M, Ito S, Yamamoto M. Direct and Specific Functional Evaluation of the Nrf2 and MafG Heterodimer by Introducing a Tethered Dimer into Small Maf-Deficient Cells. Molecular and cellular biology. 2019
  • Takahiro Mimori, Jun Yasuda, Yoko Kuroki, Tomoko F. Shibata, Fumiki Katsuoka, Sakae Saito, Naoki Nariai, Akira Ono, Naomi Nakai-Inagaki, Kazuharu Misawa, et al. Construction of full-length Japanese reference panel of class I HLA genes with single-molecule, real-time sequencing. The Pharmacogenomics Journal. 2019. 19. 2. 136-146
  • Mina Dodo, Hiroshi Kitamura, Hiroki Shima, Daisuke Saigusa, Sisca Meida Wati, Nao Ota, Fumiki Katsuoka, Hatsune Chiba, Hiroaki Okae, Takahiro Arima, et al. Lactate dehydrogenase C is required for the protein expression of a sperm-specific isoform of lactate dehydrogenase A. Journal of biochemistry. 2019. 165. 4. 323-334
もっと見る
MISC (6件):
  • 長崎正朗, 長崎正朗, 長崎正朗, 山下理宇, 柴田朋子, 川嶋順子, 恒元淑希, 恒元淑希, 越智大介, 越智大介, et al. マタニティログ調査と妊娠期間および出産後のeQTL解析. 日本人類遺伝学会大会プログラム・抄録集. 2018. 63rd. 349
  • 布施 昇男, 木村 雅恵, 清水 愛, 河合 洋介, 小島 要, 長崎 正朗, 濱中 輝彦, 石田 誠夫, 中村 誠, 酒井 寛, et al. 早発型発達緑内障における原因遺伝子の探索. 日本眼科学会雑誌. 2017. 121. 臨増. 227-227
  • 小柴 生造, 三枝 大輔, 元池 育子, 小島 要, 城田 松之, 齋藤 智, 勝岡 史城, 河合 洋介, 山口 由美, 田邉 修, et al. マルチオミクスが解き明かす疾患生物学 日本人多層オミックス参照パネルの拡張. 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集. 2016. 89回. [1S05-5]
  • 長崎正朗, 安田純, 勝岡史城, 成相直樹, 小島要, 河合洋介, 山口由美, 横澤潤二, 檀上稲穂, 齊藤さかえ, et al. 日本人全ゲノムファレンスパネルの構築と今後. 日本遺伝学会大会プログラム・予稿集. 2015. 87th. 73
  • 布施 昇男, 清水 愛, 木村 雅恵, 高野 良真, 石 棟, 宮澤 晃子, 国松 志保, 劉 孟林, 渡邉 亮, 安田 正幸, et al. 眼疾患と遺伝子 緑内障のゲノム解析 次世代医療・個別化医療に向けて. 日本眼科学会雑誌. 2014. 118. 3. 216-240
もっと見る
経歴 (10件):
  • 2020/01 - 現在 東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 ゲノム解析部門 教授
  • 2012/05 - 2020/01 東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 ゲノム解析部門 准教授
  • 2009/04 - 2012/04 東北大学 大学院医学系研究科 准教授
  • 2008/04 - 2009/03 東北大学 大学院医学系研究科 助教
  • 2007/04 - 2008/03 筑波大学 大学院人間総合科学研究科 助教
全件表示
所属学会 (2件):
日本分子生物学会 ,  日本生化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る