研究者
J-GLOBAL ID:201201079111882346   更新日: 2020年09月01日

前澤 仁志

マエザワ ヒトシ | Hitoshi Maezawa
所属機関・部署:
職名: 特任講師
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/80567727.ja.html
研究分野 (7件): 神経科学一般 ,  神経科学一般 ,  生体材料学 ,  生体医工学 ,  基盤脳科学 ,  外科系歯学 ,  常態系口腔科学
研究キーワード (23件): 食意欲 ,  ブレイン・マシーン・インターフェース ,  咀嚼 ,  摂食・嚥下 ,  舌運動 ,  口腔機能 ,  コヒーレンス ,  tDCS ,  TMS ,  ニューロモデュレーション ,  脳磁図 ,  非侵襲的脳機能計測 ,  運動誘発電位 ,  身体リズム ,  咀嚼リズム ,  引き込み ,  位相同期 ,  事象関連脱同期・同期 ,  リズム ,  脳波 ,  筋電図 ,  運動機能 ,  体性感覚
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2019 - 2022 ブレインマシンインターフェイスと脳電気刺激法を併用した嚥下機能再建の新規治療戦略
  • 2016 - 2019 摂食嚥下を制御する脳の発振メカニズム解明と脳交流電気刺激による摂食嚥下機能向上
  • 2013 - 2015 脳-筋コヒーレンス解析による摂食嚥下の神経基盤解明と効果的な摂食嚥下訓練の確立
  • 2013 - 2015 嘔吐誘発と摂食調節に関わる延髄最後野ニューロンの機能分化とその分子基盤の解明
  • 2011 - 2013 咬合異常感と口腔内装置許容能力の関連性の検討 ー脳磁図による定量的評価ー
全件表示
論文 (26件):
  • C M Vicario, M A Salehinejad, M Mosayebi-Samani, H Maezawa, A Avenanti, M A Nitsche. Transcranial Direct Current Stimulation over the tongue motor cortex reduces appetite in healthy humans. Brain stimulation. 2020
  • Hitoshi Maezawa, Satoko Koganemaru, Masao Matsuhashi, Masayuki Hirata, Makoto Funahashi, Tatsuya Mima. Entrainment of chewing rhythm by gait speed during treadmill walking in humans. Neuroscience research. 2020
  • Maezawa H, Carmelo Vicario, Min-Fang Kuo, Masayuki Hirata, Tatsuya Mima, Michael A. Nitsche. Effects of bilateral anodal transcranial direct current stimulation over the tongue primary motor cortex on cortical excitability of the tongue and tongue motor functions. Brain stimulation. doi:10.1016/j.brs.2019.10.005. 2020
  • Koganemaru S, Mikami Y, Maezawa H, Ikeda S, Ikoma K, Mima T. Neurofeedback control of the human GABAergic system using non-invasive brain stimulation. Neuroscience. 2018. 380. 38-48
  • Maezawa H. Central Processing of Tongue Sensorimotor Functions in Humans Using Magnetoencephalograph. Dysphagia. 2018. 33. 2. 268-271
もっと見る
MISC (11件):
  • 前澤 仁志, 柳生 一自, 白石 秀明, 橋本 洋章, 平田 雅之. 舌運動による舌・口蓋刺激誘発20-Hz脳磁場活動の変化. 日本生体磁気学会誌. 2019. 32. 1. 196-197
  • 前澤 仁志, 小金丸 聡子, 松橋 眞生, 舩橋 誠, 美馬 達哉. トレッドミル歩行時の歩行リズムに対する咀嚼リズムの引き込み現象. 臨床神経生理学. 2017. 45. 5. 434-434
  • 前澤 仁志, 美馬 達哉, 矢澤 省吾, 松橋 眞生, 白石 秀明, 舩橋 誠. ヒトの舌突出時の舌に関する舌筋電図コヒーレンスの対側優位性 MEG study(Contralateral dominance of corticomuscular coherence for the tongue during human tongue protrusion: An MEG study). 臨床神経生理学. 2014. 42. 5. 298-298
  • 前澤 仁志, 吉田 和也, 美馬 達哉, 平井 喜幸, 舩橋 誠, 長峯 隆, 福山 秀直. 体性感覚誘発脳磁場による口唇感覚異常の客観的評価. Journal of Oral Biosciences Supplement. 2013. 2013. 181-181
  • Hitoshi Maezawa, Yoshiyuki Hirai, Makoto Funahashi. Neural activity in the somatosensory cortex following oral stimulation applied to preferred chewing side : An MEG study. JOURNAL OF PHYSIOLOGICAL SCIENCES. 2013. 63. S208-S208
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • Cortical mechanisms of tongue motor functions in humans : MEG and tDCS studies
    (Neural Oscillation Conference 2019 2019)
  • Central sensorimotor processing of the tongue using magnetoencephalography
    (International Symposium of MEI Center Osaka University Medical Engineering of Orofacial Laryngopharyngeal Function 2019)
  • 脳磁図を用いた口腔領域の感覚運動制御機構
    (名古屋大学脳とこころの研究センター ウィンタースクール 2018)
  • Cortical Mechanisms of Tongue Sensorimotor Functions in Humans: an MEG Study
    (Society for Neuroscience Satellite event - Neural mechanisms of feeding and swallowing and their applications to neural rehabilitation- 2017)
  • ヒトの舌随意運動の皮質制御機構 : 脳磁図 - 筋電図コヒーレンス解析によるアプローチ
    (日本臨床神経生理学会 シンポジウム「MEG(脳磁図)」 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 京都大学医学研究科
  • 北海道大学歯学部
学位 (1件):
  • 医学博士 (京都大学)
経歴 (5件):
  • 2019/04 - 現在 大阪大学医学系研究科 脳機能診断再建学共同研究講座 特任講師
  • 2018/06 - 2019/03 ライプニッツ研究所心理学・神経科学講座 (ニッチェ教授)
  • 2009/09 - 2019/03 北海道大学 歯学研究科(研究院) 助教
  • 2017/01 - 2017/03 ゲッティンゲン大学臨床神経生理学講座 (パウルス教授)
  • 2009/04 - 2009/08 京都大学医学研究科脳機能総合研究センター 研究員
受賞 (1件):
  • 2015/09 - 第27回歯科基礎医学会奨励賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る