研究者
J-GLOBAL ID:201201084749095000   更新日: 2021年10月27日

大滝 純司

オオタキ ジュンジ | Otaki Junji
所属機関・部署:
職名: 兼任教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 教育社会学 ,  医療管理学、医療系社会学
研究キーワード (16件): 教育社会学 ,  入学試験 ,  医学教育 ,  模擬患者 ,  医療者-患者関係 ,  プライマリ・ケア ,  教材開発 ,  質的研究 ,  診断推論 ,  卒後臨床研修 ,  身体診察 ,  市民 ,  面接調査 ,  国際共同研究 ,  臨床実習 ,  医師の進路決定プロセス
競争的資金等の研究課題 (21件):
  • 2021 - 2024 オンライン医療面接における「共感」に関する客観的評価表の作成
  • 2020 - 2023 医師臨床研修と連携可能な卒前の臨床教育評価システムの開発・運用・評価とデータ分析
  • 2017 - 2021 EPAを基盤とした段階的若手指導医養成プログラム開発研究
  • 2016 - 2020 わが国の医学部における入学者選抜の 妥当性と改善策に関する総合的国際共同研究
  • 2018 - 2020 医学生に対する献体を使用した内視鏡外科教育プログラム開発とその検証
全件表示
論文 (65件):
  • Yamazaki Y, Hiyamizu I, Joyner K, Otaki J, Abe Y. Assessment of blood pressure measurement skills in second-year medical students after ongoing simulation-based education and practice. Medical education online. 2021. 26. 1. 1841982-1841982
  • Ashida R, Otaki J. Survey of Japanese Medical Schools on Involvement of English-speaking Simulated Patients to Improve Students' Patient Communication Skills. Teaching and learning in medicine. 2021. 1-8
  • Urushibara-Miyachi Y, Kikukawa M, Ikusaka M, Otaki J, Nishigori H. Lists of potential diagnoses that final-year medical students need to consider: a modified Delphi study. BMC medical education. 2021. 21. 1. 234-234
  • Harada Y, KUBOTA Y, HIRAYAMA Y, OTAKI J, MITOMA H. Attitude Survey of Medical School Staff After Simulated Patient Experiences. 2021
  • Urushibara-Miyachi Y, Kikukawa M, Ikusaka M, Otaki J, Nishigori H. Differential Diagnoses That Final-Year Medical Students Need to Consider: A Modified Delphi Study. 2020
もっと見る
MISC (418件):
もっと見る
書籍 (25件):
  • 内科学(第11版)
    朝倉書店 2017
  • マイナーエマージェンシー
    エルゼビア・ジャパン, 医歯薬出版, 医歯薬出版 (発売) 2015 ISBN:9784263731635
  • 内科学(第10版)
    朝倉書店 2013
  • 不明熱を減らすための 外来発熱診療ガイド -症候別の診かた・考えかた
    丸善出版 2012 ISBN:4621085891
  • 不明熱を減らすための外来発熱診療ガイド : 症候別の診かた・考えかた
    丸善出版 2012 ISBN:9784621085899
もっと見る
講演・口頭発表等 (16件):
  • 入試の妥当性と公平性
    (第51回日本医学教育学会大会 2019)
  • 入学者選抜の妥当性と教育格差
    (第50回日本医学教育学会大会 2018)
  • Size of city, type of school, and applications to medical schools in Japan: Findings from a nationwide survey of high school guidance counselors
    (The 15th Asia Pacific Medical Education Conference (APMEC) 2018)
  • 私の日常活動と利益相反について考える
    (第49回日本医学教育学会大会 2017)
  • 共用試験OSCEの問題点と対策
    (第48回日本医学教育学会大会 2016)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (北海道大学)
経歴 (3件):
  • 2019/12 - 現在 東京医科大学 医学教育学 兼任教授
  • 2019 - 現在 北海道大学 名誉教授
  • 1996 - 1997 BI-Deaconess Medical Center (Boston) 総合内科 客員研究員
委員歴 (5件):
  • 2020 - 現在 日本医学教育学会 入学者選抜部会副部会長
  • 2017 - 現在 日本医学会連合 教育および人材育成検討委員会委員
  • 2007 - 現在 The Association for the Study of Medical Education Medical Education誌(学会機関誌)国際編集委員会委員
  • 2005 - 現在 国立大学附属病院長会議 オンライン卒後臨床研修評価システム(EPOC)運営委員会委員
  • 2003 - 現在 医療系大学間共用試験実施評価機構 医学系OSCE委員会委員
受賞 (3件):
  • 2020/08 - 日本医学教育学会 医学教育賞日野原賞
  • 2014 - 日本学術振興会 科学研究費審査委員表彰
  • 2004 - 東京大学医学部 Best Teacher’s Award特別賞
所属学会 (1件):
日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る