研究者
J-GLOBAL ID:201201086252827949   更新日: 2020年08月25日

横瀬 真志

ヨコセ マサシ | Yokose Masashi
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 麻酔科学
論文 (2件):
  • Toki K, Yokose M, Miyashita T, Sato H, Fujimoto H, Yamamoto S, Goto T. [Involuntary Movement of Bilateral Lower Limbs Caused by Epidural Anesthesia: A Case Report]. Masui. The Japanese journal of anesthesiology. 2016. 65. 6. 628-631
  • Yokose M, Mihara T, Kuwahara S, Goto T. Effect of the McGRATH MAC® Video Laryngoscope on Hemodynamic Response during Tracheal Intubation: A Retrospective Study. PloS one. 2016. 11. 5. e0155566
MISC (14件):
  • 田中 宏幸, 横瀬 真志, 安西 晃子, 桑原 香折, 辻 匠子, 濱田 貴子, 柏木 静, 菅原 陽, 高木 俊介, 後藤 隆久. 集中治療室入室患者に対する天井設置型マイクロ波ドップラーセンサによる呼吸回数測定の正確性の検討. 日本集中治療医学会雑誌. 2019. 26. Suppl. [O63-1]
  • 濱田 貴子, 菅原 陽, 桑原 香折, 安西 晃子, 横山 暢幸, 辻 匠子, 柏木 静, 横瀬 真志, 高木 俊介, 後藤 隆久. Vascular slingに先天性気管狭窄症を合併し呼吸管理に難渋した一例. 日本集中治療医学会雑誌. 2019. 26. Suppl. [P4-2]
  • 桑原 香折, 菅原 陽, 安西 晃子, 辻 匠子, 横山 暢幸, 濱田 貴子, 柏木 静, 横瀬 真志, 高木 俊介, 後藤 隆久. 妊娠による循環血漿量増加で顕在化した肺水腫に対し、多職種による集学的治療が功を奏した左房腫瘍の一例. 日本集中治療医学会雑誌. 2019. 26. Suppl. [P33-2]
  • 辻 匠子, 菅原 陽, 高木 俊介, 桑原 香折, 安西 晃子, 濱田 貴子, 横山 暢幸, 柏木 静, 横瀬 真志, 後藤 隆久. 血球貪食症候群および真菌感染による低酸素血症に対しECMOを用いた集学的治療により救命しえた小児の一例. 日本集中治療医学会雑誌. 2019. 26. Suppl. [P69-3]
  • 横瀬 真志, 早川 翔, 田中 宏幸, 濱田 貴子, 吉田 輔, 高木 俊介, 山口 修, 後藤 隆久. PI値はClearSightによる心拍出量測定の正確性の指標となるか?. 日本集中治療医学会雑誌. 2018. 25. Suppl. [O72-5]
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (横浜市立大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る