{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201202208157000923   整理番号:12A1710166

テレヘッドIV号機およびVI号機の運動特性と音響特性

Movement and acoustical characteristics of TeleHead IV and VI
著者 (3件):
資料名:
巻: 112  号: 266(EA2012 65-80)  ページ: 49-54  発行年: 2012年10月20日
JST資料番号: S0532B  ISSN: 0913-5685  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 短報  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
受聴者の頭部回転運動に追従してダミーヘッドが回転するテレヘッドIV号機およびVI号機の運動特性と音響特性を測定した。その結果,1Hzで±60°左右に回転させた場合,テレヘッドIV号機の追従遅延は120ms,VI号機の追従遅延は5msであった。追従動作時のライン混入騒音のA特性補正音圧レベルはIV号機が36dB,VI号機が29dBであった。また,追従動作時の外部放射騒音のA特性補正音圧レベルはIV号機が25dB,VI号機が22dBであった。これらより,新たに開発したテレヘッドVI号機は,従来のどのテレヘッドよりも高速かつ静粛に受聴者の頭部回転運動にダミーヘッドが追従運動することが分かった。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
ロボットの運動・制御 
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る