{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201202243944760781   整理番号:12A1007141

半直線上で非凸対流項を持つ減衰波動方程式に対する解の漸近挙動

ASYMPTOTIC BEHAVIOR OF SOLUTIONS FOR DAMPED WAVE EQUATIONS WITH NON-CONVEX CONVECTION TERM ON THE HALF LINE
著者 (2件):
資料名:
巻: 49  号:ページ: 37-52  発行年: 2012年03月
JST資料番号: S0889A  ISSN: 0030-6126  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
非線形対流項を持つ標記方程式に対する初期値・境界値問題を考察した。広いクラスの(凸条件を満たさない)対流項に対し,定常解と膨張波の線形結合は漸近的に安定であることを証明した。L2加重エネルギー法を用いて,解が定常波に近づくときの収束速度を評価した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
数理物理学  ,  波動論 

前のページに戻る