{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201202255288235657   整理番号:12A0672770

8視点レンチキュラレンズ方式を用いた3DCG映像のカメラ間隔と視点数による画質評価

Video Quality Evaluation of Camera’s interval and number of Viewpoints in three-dimensional CG Videos with 8 Viewpoints Lenticular Lens Method
著者 (4件):
資料名:
巻: 111  号: 478(IE2011 133-175)  ページ: 109-114  発行年: 2012年03月05日
JST資料番号: S0532B  ISSN: 0913-5685  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
最近,メガネ有りの3Dディスプレイの立体方式や表示方式は決められつつあるが,メガネ無しの場合は様々で評価基準や方法は統一されていない。また,評価用映像は自然映像を用いることが多くCG映像における評価はあまり行われていないし,これらの映像を視聴する際の臨場感評価はあまり行われていない。本稿では,メガネ無しの立体方式であるレンチキュラレンズ方式においてカメラの間隔や視点数により視聴者がどの程度の臨場感で満足するかを立体感,質感,包囲感に分けて調査し,その結果を考察した。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
図形・画像処理一般 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る