{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201202279328412375   整理番号:12A0924279

海水浴場の表層流観測に対する無線センサネットワークの適用

Application of Wireless Sensor Networks for Observation of the Sea Surface Currents on a Bathing Beach
著者 (5件):
資料名:
巻: 112  号: 31(USN2012 1-16)  ページ: 105-110  発行年: 2012年05月10日
JST資料番号: S0532B  ISSN: 0913-5685  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
一般的に無線センサネットワークでは,センサを搭載する無線の端末(以下,センサノード)を空間に散在させ,互いに協調しデータを採取することで,その領域の状況や環境を把握する。一方,海水浴場における安全管理に対して,海浜流の発生やその動態を明確に検知することが必要とされている。本研究では,海水浴場における表層流観測に対してGPSセンサを搭載したセンサノードで形成される無線センサネットワークの適用について研究した。本論では,表層流の観測に対する無線センサネットワークの適用とシステムの詳細,および実際の海域での観測について述べる。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
海洋物理学一般 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る