{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201202286453433755   整理番号:12A1449859

クワドロコプタを用いた屋外音環境理解の逐次雑音推定による向上

著者 (5件):
資料名:
巻: 30th  ページ: ROMBUNNO.3D1-2  発行年: 2012年09月17日
JST資料番号: L4867A  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
屋外音環境理解は屋外で音源位置を探索し,種類を特定する,災害救助などにも有効な要素技術である。本研究では,広範囲移動可能なクワドロコプタにマイクロホンアレイを搭載し,実際に屋外で音源定位を行った。屋外では主に動的に変化するパワーの大きい雑音が問題となる。そこで雑音情報を逐次的に更新し,白色化する定位手法iGEVD-MUSICを提案し,その性能,性質の検証を行った。その結果,雑音環境が素早く変化する屋外において提案手法が有効であることが分かった。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
航空機騒音  ,  音響測定 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る