研課題
J-GLOBAL ID:201204000796539750  研究課題コード:9627 更新日:2013年10月07日

ヒトに近い感覚(触覚・温覚)を持つ障害者用義手の研究

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
不慮の事故等で義手・義足頼らなければならない人の多くは、普通のヒトと同じような感覚(触覚・温度覚)の獲得を望んでいる。本研究では,われわれが開発したMCF(磁気混合流体)ゴムを用いて、人間の触覚に近い新しい義肢システムの開発を行い、人間と機械の調和を図る研究を行うものである。触覚と温度覚を兼ね備えたMCFゴムを義肢に取付け、触れたとか、熱い冷たいなどの感触をリアルタイムで計測し、障害者に伝達することで触覚と温度覚を同時に感じ取れるシステムの構築を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る