研課題
J-GLOBAL ID:201204002786995938  研究課題コード:10118 更新日:2013年10月07日

MRIを用いた老人斑検出法の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
社会の高齢化に伴い、アルツハイマー病(AD)の早期発見と予防のための、具体的な画像診断法が求められている。そこで本研究では、これまで保険診療機では描出不可能であると考えられてきた、ADの原因となる大脳新皮質上の老人斑を、これまで使用されてこなかったMRI位相情報を用いて検出する方法の開発研究を行う。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る