研課題
J-GLOBAL ID:201204004849745050  研究課題コード:10310 更新日:2013年10月07日

新型高病原性鳥インフルエンザ(H5N1)感染症に対する治療用抗体製剤開発に関する研究

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
高病原性鳥インフルエンザは、世界中で猛威を振るっており、家禽に対して大きな被害を与えている。最近では、本ウイルスの一部がヒトに感染、重症化する例が報告され、インフルエンザの世界大流行の可能性が示唆されている。本研究では、実際に高病原性鳥インフルエンザウイルスに感染し回復したボランティアよりリンパ球の提供をうけ、インフルエンザ治療の可能性を有する中和抗体の作成を企図する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る