研課題
J-GLOBAL ID:201204007080558316  研究課題コード:5379 更新日:2013年10月07日

耐塩性セルラーゼ製剤の耐熱化と利用技術の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
海洋性糸状菌を用いて開発した、耐塩性セルラーゼを含む粗酵素剤の耐熱性を向上させること、及び、酵素製剤としての粗酵素剤の利用技術に関するものである。既に試作した粗酵素剤をバイオマス再生技術の酵素製剤として利用するには、さらに高い耐熱性が求められる。また、効果的な利用技術の検討も必要である。本研究では1粗酵素剤に含まれる耐熱性セルラーゼの割合を高める方法、2酵素製剤として有効な利用技術を検討する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る