研課題
J-GLOBAL ID:201204007373196079  研究課題コード:10414 更新日:2013年10月07日

水稲における「光共生」適合微生物資材の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究は水田のメタンガス抑制とコメの高位生産の両立を図るため水稲と光合成細菌の間で成立する光を媒介して成立する共生関係(「光共生」)を強化する微生物資材を開発するものである。イネは根から微弱な生体光を放出し有機酸などの物質も根圏に分泌している。他方、光合成細菌は光エネルギーを利用して硫化水素を分解し窒素固定も行っている。本研究ではこれらの共生を強化する微生物のスクリーニングを実際の水田で行う。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る