研課題
J-GLOBAL ID:201204007459418619  研究課題コード:10207 更新日:2013年10月07日

非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の新しい診断マーカー探索とその臨床応用

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)は、単純性脂肪肝と非アルコール性脂肪肝炎(NASH)に分けられる。NASHはNAFLDの約10%を占め、肝硬変に進展し肝細胞癌を発症する可能性ある進行性の疾患であるが、臨床の場で簡便かつ迅速に測定できる有用なNASHの診断マーカーは無い。本研究では、NASHの新しいバイオマーカーを探索し、そのマーカーを用いた診断法の臨床応用を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る