研課題
J-GLOBAL ID:201204015196080505  研究課題コード:8252 更新日:2013年10月07日

光触媒(二酸化チタン)を用いた小型脱臭装置の開発

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
狭い空間で使用する小型脱臭装置の開発を行う。小型化のため、光触媒(二酸化チタン)を励起する紫外線光源にはLED等を使用する。さらに、光触媒効率を向上させるための二酸化チタン表面の加温,発光効率を高めるためのLED冷却、その両方、あるいは一方の操作を付加する。その適切制御により、従来の装置と比較して2倍以上の脱臭効率を有する小型脱臭装置の開発を行う。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る